こちんだ

インヒアレント・ヴァイスのこちんだのレビュー・感想・評価

インヒアレント・ヴァイス(2014年製作の映画)
-
インヒアレント・ヴァイスは内在している避けられないリスクのことを言うそうです。この作品でもいくつかの内在しているリスクが出てきます。
特にアメリカ社会の中にあるリスクが印象的でした。ヒッピーやドラッグなんかが出てきます。

主人公がドラッグやり過ぎてて、何が起こっているのかなかなか理解できませんでした。人物探しをしているのかと思えば、すぐに関係なくなってしまい。依頼人もいなくなったかと思えば、ひょっこりと出てくるし…
また、解説なんかを見ながら出直します(笑)