たぬき

カリフォルニア・ダウンのたぬきのレビュー・感想・評価

カリフォルニア・ダウン(2015年製作の映画)
3.9
地震、津波から命を落とされる危機感を感じた。残酷であるが、家族の誰かが被害に合うと、よりリアリティがあって災害の恐ろしさを実感したかもしれない。
また、序盤は家族と地震学者が中心に話が進んでいたが、終盤には地震学者が話題に上がってこなかった所が残念。