こちんだ

コードネーム U.N.C.L.E.のこちんだのレビュー・感想・評価

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)
3.3
今年は洋画の当たり年と言われている中、スパイ映画も何故かたくさん公開されている。
『ミッションインポッシブル:ローグネーション』『キングスマン』『007 スペクター』そしてこの『コードネームU.N.C.L.E』

監督は『スナッチ』や『シャーロックホームズ』シリーズのガイリッチーが担当
元々、ナポレオン・ソロっていうドラマが元ネタらしいけど、全然知らなかった…

60年代の冷戦時代に核の脅威からアメリカのCIAとロシアのKGBのスパイがタッグを組む話。
ガイリッチー監督なだけあって、全体を通じてスタイリッシュな雰囲気がある。
けど、それが強すぎてあまり2人がどんな人間なのか頭に入ってこなかった…
スタイリッシュさを全面に押し出してくるせいか2人がピンチに陥ることもあまり無く、見てて、スゴイ!っていう感想しか出てこない。