ストローカーエース

コードネーム U.N.C.L.E.のストローカーエースのレビュー・感想・評価

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)
3.8
「ヒロシです。映画の日にスペクターを観に行くつもりが映画に出てきたのはボンドではなくソロだったどです。ヒロシです。ヒロシです。ヒロシです…」

さて、お話は↓
CIAエージェントのソロとKGBエージェントのクリヤキンが協力して核兵器製造を企む犯罪組織を壊滅する!スパイアクションでございます。

70年代風の雰囲気を纏いながらキレの良い演出、テンポの良いカット割り、ファッションセンス、スタイリッシュな役者&音楽など今の空気を絶妙に描くガイ・リッチースタイルな映画であります。

ロジャー・ムーアやピアース・ブロスナンの頃のチャラい007ばりのソロとステイサムライクなクリヤキンのコンビも最高。

ただ、あまりに粗がなく優等生なところは逆にマイナスな面もあるかと。少し抜けてるほうが何故か映画は愛される。(私だけかもしれませんが…)

もし、続編があるなら、続編の方が面白くなる予感のエンディングでありました。