Kurita

コードネーム U.N.C.L.E.のKuritaのレビュー・感想・評価

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)
3.7
ガイリッチー作品ってだけで少し笑ってしまうよいな雰囲気がありますが、
最初から最後まで軽妙でスタイリッシュで、つまり凄く軽くて。
結果的に楽しくて笑ってしまいました。
マシューボーン監督の"キングスメン"も軽かったですが、更に更に、更に軽い!

往年のスパイ映画オマージュが散りばめられていたように思いますが、ほとんど分からなくても楽しい。
アヴァンタイトルとエンドロールが統一されてカッコよいので、見終わった後の満足感がありますねー。

あと30分短かったらさらに良かったと思いますが、掘り下げないまま軽妙なストーリーテリングでの120分なので難しいかなあ。

と、
見直すとなんだか馬鹿にしてるみたいだけどさ、十分に楽しめました。