志ん魚

コードネーム U.N.C.L.E.の志ん魚のレビュー・感想・評価

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)
3.8
じつはガイ・リッチーずっと苦手だったんだけど、これはあのエキセントリックさがちょうどいい塩梅でかなり楽しめました。ぼくが変わったのか、ガイさんが変わったのか。多分両方ですね。あと、ガイさんの映画を評するときによく使われる「スタイリッシュ」という言葉。これが曲者で、便利なんだけどじつは何も説明していない。いわゆる説明概念というやつで、これも苦手意識を持った一つの要因だったのかもなぁ。でもこれはガイさんに責任はないですね。ただの偏見、食わず嫌い。だからまだ観ていない作品もボチボチ観ていこうかな。