コードネーム U.N.C.L.E.の作品情報・感想・評価

コードネーム U.N.C.L.E.2014年製作の映画)

The Man from U.N.C.L.E.

上映日:2015年11月14日

製作国:

上映時間:116分

3.8

あらすじ

舞台は東西冷戦の真っただ中の1960年代前半。米中央情報局(CIA)エージェントのソロと、ソ連国家保安委員会(KGB)エージェントのクリヤキンは、長年の敵対感情をひとまず忘れ、謎の国際犯罪組織撲滅の合同任務に乗り出す。その組織は、核兵器と技術の拡散によって、世界の勢力バランスを揺るがし、破壊へと導こうと企んでいた。ふたりにとっての手がかりは、その犯罪組織に潜入するための鍵となる失踪したドイツ人科…

舞台は東西冷戦の真っただ中の1960年代前半。米中央情報局(CIA)エージェントのソロと、ソ連国家保安委員会(KGB)エージェントのクリヤキンは、長年の敵対感情をひとまず忘れ、謎の国際犯罪組織撲滅の合同任務に乗り出す。その組織は、核兵器と技術の拡散によって、世界の勢力バランスを揺るがし、破壊へと導こうと企んでいた。ふたりにとっての手がかりは、その犯罪組織に潜入するための鍵となる失踪したドイツ人科学者の娘だけ。彼女を守りながら、彼らは時間切れになる前に科学者本人を捜しださなければならない。考え方もやり方も何もかも正反対の2人。果たして彼らは核爆弾大量生産の危機から世界を救えるのか!?

「コードネーム U.N.C.L.E.」に投稿された感想・評価

アーミーハマーが、スティーブマックィーン仕様のトライアンフに乗るシーンがカッコよすぎてイキました。
白畑伸

白畑伸の感想・評価

5.0
続編出てくれないかな〜…
この映画の雰囲気と音楽とノリ
めちゃくちゃ好きなんだけどなぁ〜…
ヘンリー・カヴィルとアーミー・ハマーの
凸凹コンビが最高だった。
電気椅子の笑いどころは悪趣味過ぎるww
最後の敵を倒すところもクソおしゃれですこ。
Nori

Noriの感想・評価

3.9
ストーリーとかアクションは普通ですが、何よりファッションですね。60年代バリバリで、もうそれだけで僕は満足です。
viykwk

viykwkの感想・評価

3.0
スパイ映画と聞いたので、スパイグッズが沢山出てきて戦うくのかと勝手に期待してしまった。クリヤキンの不器用な、おぼこいような、感じがよかた。
わずや

わずやの感想・評価

3.2
テレビシリーズの映画版リメイクはこのころ流行った
おもしろかったー!
いい意味で何も考えずに楽しめる映画でした!
正反対の2人のコンビネーションが見ていて気持ちいい。
moeka

moekaの感想・評価

5.0
男の人、設定、映像、音楽 全てがカッコいい!!!
今まで難しそうだなって敬遠してたけど意外とわかりやすかったしとにかくカッコよかった(ボキャ貧)

ヘンリーカヴィルとヒュー様素敵……
>|