Takuya

リトルプリンス 星の王子さまと私のTakuyaのレビュー・感想・評価

4.5
2015.12.11
規則正しい生活。きちんとした環境。
その中で大人になっていく。
そうすることによって子供の頃に感じていた事象や想像力が失われてしまう。

もちろん規則正しい生活も重要ではあるが息抜き、自由もそれぞれ持つべきものだと思った。

そして何より想像力とは何かを成し遂げる時や乗り越える時に必要なものだとこの映画を通して感じ取ることができた。
大人には必然的になるもの、そこで童心を忘れずに心に残しておくこれが大切というそんなことも痛感させられた。

星の王子様を読んだことないが十分に楽しむことができた。
色んな星の王子様の形が見れてなんかワクワクした。本も読んでみようと思えた。

出会いや別れによってその人の人生は大きく変わる。
すごく心温まる映画だった。
設定は夏休みだったけど…
冬に見て色んな意味でポカポカした気持ちになれてよかった。