あな

人生は、奇跡の詩のあなのレビュー・感想・評価

人生は、奇跡の詩(2005年製作の映画)
3.0
僕はこのベニーニ演じるバカ正直なおちゃらけキャラがどうにも好かない。ずーっとペチャクチャうるさくて、うざったい。たまには静かにしてもらいたい。また、ラストのどんでん返しのためとは言え、やってることは完全なストーカーじゃん!仕掛けを知らない僕からしてみれば、この行動が幸をなしてハッピーエンドなのかもしれないが、それは感動できないなぁ~と思った。仕掛けに気付いたときも、それ必要だったか?と疑問をもった。とにかくラストのアレのために諸々リスクを負いすぎているような気がする。まぁ素敵だったのだが。