ぽわぽわジャスティスリーグ

アントマンのぽわぽわジャスティスリーグのレビュー・感想・評価

アントマン(2015年製作の映画)
5.0
2015年、75本目の鑑賞。


めっちゃ面白かった‼

ストーリーを簡単に説明すると、バツイチ無職・養育費を払えず幼い愛娘に会わせてもらえないダメ中年男が、金持ちの家に侵入し高価なものを盗もうとするも何も無く、古びたスーツをとりあえず持ってく。それが実は体を縮小できるスーツで、世界の危機を救う為、悪に立ち向かう、、とまぁこんな感じです。

監督のペイトン・リードは知らなかったですが、コメディ畑の人とゆうことで今までのマーベルシリーズより笑えるポイントがたくさんあって良いです。

アベンジャーズでは空に浮く都市が戦場だったのに、この作品では娘の子供部屋って(笑)。アントマンの視点で繰り広げられ闘いと娘の視点でみる闘いの緩急がシュールで楽しいです。


今までのマーベルシリーズを観てなくても楽しめるし、自作の『シビル・ウォー』への伏線もあってマーベルファンの人も満足できる内容です‼