django

ウォーリアーのdjangoのレビュー・感想・評価

ウォーリアー(2011年製作の映画)
5.0
完璧すぎる。
ベートーベン!!!
氷のように冷めた心のトミーが炎のように戦い、太陽のように皆に好かれるブレンダンが、氷のように冷静に戦う。
ベートーベン!!!
エンディングまでベートーベンベースだと!?
圧倒的に強いトミーがなんでブレンダンに負けるんだ?
ベートーベン!!!のおかげか?
ブレンダンはトミーと比べてマジでセンスない感じで描かれてるからな。
トミーは、心が傷つき過ぎてすごい嫌な奴に見えるかもしれないが、要所要所で優しさの欠片みたいなものを見せていて、それがとても心に響く。
最高に熱く、最高に暗いのがこの映画!
ベートーベン!!!
だって、トミーの問題は何も解決しないからね。
それでも、兄弟の絆が蘇るかも?っていうわずかな希望がありがたい。
トミーの姿は、名前を言ってはいけないあの人の手下レベルに暗いですよ!
ヒョードルをモデルにした強敵のことも忘れるな!!
あいつ…名前なんだったかな?
ベートーベン!!!
でないことは確かだ。