TakashiNishimura

アイ・フランケンシュタインのTakashiNishimuraのレビュー・感想・評価

2.0
何すか、これは。

1/8計画(「ウルトラQ」に出てきた人間を縮小してしまう話)で小さくされた由利ちゃんを元に戻すため、小さい人類の秘密を解き明かそうと、千年近くも生きている一寸法師を万城目が探し出して利用する、みたいな話。わかりにくい? つまりですね、死者を蘇らせて世界を支配しようと、その生命の秘密を解き明かすべく、300年間も生きてたフランケンシュタインの怪物を悪魔が探し出して利用する話。要するに、全く時代も世界観も異なる別々の物語(「フランケンシュタイン」と「アンダー・ワールド」)を、死者を蘇らせるという共通点があるからと、強引に結びつけてしまったおハナシ。

B級感満載、セットやCGやカメラワークが、どれもセンスがなくていちいちやり過ぎ。まあ、虚心坦懐で臨めば、もしかしたら勝機を見いだせるかもしれないが。