リトル・フォレスト 冬・春の作品情報・感想・評価

「リトル・フォレスト 冬・春」に投稿された感想・評価

食パン

食パンの感想・評価

4.1
雨の日でも昼御飯作りながら、
ながら観したらいい日になりそう。
yuuu

yuuuの感想・評価

3.3
飯テロだあ〜冬の寒い空気が伝わってくるみたい
MayuUchida

MayuUchidaの感想・評価

3.4
日常的な生活の中で自分は何をして生きていくのか考えてしまう作品でした
Haraheri

Haraheriの感想・評価

4.5
自分が属する文化を再認識した。どこかがファンタジックだとしても、表面だけをみるのでなく。ただ僕が知らない、どこかで続く文化のことを想った。
映像と音がいい
たぶ

たぶの感想・評価

3.0
夏秋編よりかは、人間ドラマがあってよかった。でもこの程度の人間ドラマは誰でも創作できるから、やっぱこの作品は食材と料理なんだろうけど…自給自足するにしても、そんなひとりで成り立つのか?苦労が全く描かれていないので、生活感がなく、汚れがない。
橋本愛のアップショットが多く、横顔が美人だなぁと思えるがそれ以上何も感想がない。
やっぱ
韓国版のほうが、キャストがいきいきしててよかったなぁ。
F

Fの感想・評価

1.0
私こういうファンタジーじみても静かで自然が美しいの好きなほうだけど、これはまじで死ぬほどおもしろくなかった…

都会の人が田舎っていいね〜田舎の人はすごいね〜って言ってくれるための映画なんですかね…?
いちこちゃんの不自然さが異常
リアリティが皆無
あの仕事量をこなしてるはずなのにあの手際の悪さ色の白さ爪長いのはわざと、?

可愛いのにぱっとしない女の子がそれなりに思う所もありながら健気に謙虚に丁寧に暮らしてます〜に癒されるんでしょうか
ストレス社会ですね…
ひかり

ひかりの感想・評価

4.0
面白いかと言われたら面白くないような気がするけど、なんかずっと見ていられる。
Eriko

Erikoの感想・評価

4.0
森で生活を営む様々な生活音が、心を安心させるような心地良さがある。

いつかこんな生活をしてみたいとか思うけどやっぱり理想に過ぎない。でも何故かこの映画を観るとちょっとだけその欲を満たしてくれる。
メタ壱

メタ壱の感想・評価

4.4
☆は「夏・秋」込みのスコアです。

2日前に「夏・秋」を観たのですが、その時はそのゆったりとしたストーリーにちょっと退屈さを感じた部分もありました。
しかし、一日間を開けているとなんだかムズムズ。
「冬・春」を観るのが楽しみになっていました。

気がつくとこの作品の魅力に心を包まれていたようです。
小森という集落の居心地の良さ、四季毎にみせる美しい自然、優しいいち子のモノローグと音楽。
そしてそんな環境と季節を活かして作られる美味しそうな料理の数々。

次はどんな食材を活かしたどんな料理が出てくるのか楽しみになってきます。

食を通して小森の自然に触れ、村の人たちと交流し、自分のこれからについて考える。

まるでいち子の友達になって、もしくはいち子の目を通して自分自身が小森の住人になったような感覚。

夏・秋・冬・春を通して過ごした小森の一年に、映画が終わる頃には慣れ親しんだ町から引っ越してしまう時のような寂しい気持ちになりました。
もっとずっと観ていたかった。

これからも時折観返し、小森に帰ってこようと思います。
>|