夜のとばりの物語の作品情報・感想・評価・動画配信

「夜のとばりの物語」に投稿された感想・評価

ちょっとした世界旅行気分になれる短編集。
各話プロローグがあって、そこのやり取りが面白い。ギフトのラッピングの役割を果たせていると思います。

一幕『狼男』★★☆
舞台はブリュゴーニュ宮廷(仏)。

二幕『ティジャンと瓜ふたつ姫』★★★
舞台は南国。物語が一番好き!

三幕『黄金の宮古と選ばれし者』★★☆
舞台はアステカ。合唱が良き♪

四幕『タムタム少年』★★★
舞台はアフリカ。動きがシュール。

五幕『嘘をつかなかった若者』★★☆
舞台はチベット。メインキャラが好みではなかった。
馬との友情と見た目が好みの女で揺れ動くとか意味がわからない…。馬の声優が西島秀俊。

六幕『鹿になった娘と建築家の息子』★★★
舞台は???。
二回見てやっとわかった(笑)
デザインが最も美しく物語も綺麗に終わる🏰
とまと

とまとの感想・評価

4.4
ディリリが好き過ぎたので他のも。
影絵の黒が他の色を引き立たせて綺麗で癒される〜〜
フランス語と夜のゆっくりした雰囲気が最高。
癒される。うん、癒される。
ストーリーはなんて事ないちょっとした子話だけど絵本みたいで好き〜〜
もう一度見よ〜〜っと。
ノブ

ノブの感想・評価

3.8
嘘をつかない男を騙した女王が気に入らない。
葵

葵の感想・評価

4.2
昔山梨で見た影絵の森を思い出した。
影絵の効果により、視聴者の想像力を掻き立てられるのだと思う。
腑に落ちない話は無い。
深夜に1人で見るのがおすすめ。
MiMPi

MiMPiの感想・評価

4.4
この監督の作品は素晴らしい。
出会えて良かった!
deniz

denizの感想・評価

3.8
‪ ‪圧倒的な色彩美と、鮮烈な光と影のコントラストによって紡がれる6つの愛の物語。
世界各地を舞台とした、ちょっと不思議なお伽話の連作。
ずっと気になってた作品をやっと鑑賞。
控え目に言ってセンスのかたまり。
どのコマを切り取っても美しい。
声優陣も手堅く、聴き応え有り。
出番は少ないながら、西島秀俊の声も落ち着きがあって情感豊か。
フランス語で聴くと、より不思議の世界に彷徨い込んだ感覚に浸れる。
80分とコンパクトなので夜のお供に最適な逸品。‬
‪(レンタル店だとジブリ棚に有)‬
skip

skipの感想・評価

-
衣装や、言い伝えや、歴史など、時代考証をして、それを好意的に主観的に自由にアレンジして、演じるという行為。そんな行為を素敵なアニメとして、連ねていく。最高ですよね。
momongamon

momongamonの感想・評価

3.8
不思議なおとぎの国の短編物語。

お話に入る前に3人が話し合って、衣装製造機みたいなマシーンでカスタムしてくとこが良い。

ディリリとパリ〜で初めてオスロ監督の作品を見たけど、また違った切り絵のような不思議な世界観でとにかくすごーく美しい

極彩色の背景に浮かび上がる影絵のような人物画。

特典の監督のインタビューなども見たけど、とても素敵なクリエイターおじいさんでした。
つー

つーの感想・評価

4.2
眠れない夜に聞かせてあげるよ。
>|