TATSUYA

アマデウスのTATSUYAのレビュー・感想・評価

アマデウス(1984年製作の映画)
4.2
やっぱ3時間の映画見るのってなかなか勇気いるからいつか気分が向いた時…と思いながら敬遠しちゃってたけど、何故か「今日なら3時間映画見れる!」って気になったのでこの機を逃さないように鑑賞。

全然オペラとかわからないけど、とにかく圧倒された。
なかなかこんな荘厳な雰囲気の映画ってないと思う。
本やドラマじゃ描けない、スケールのでかさ。
THE 映画っていう感じだった。

ヨーロッパの音楽家ってだいたい名前は聞いたことあるけど、その人がどんな音楽を作ってて、どのような生き方をしてきたなんで全然知らなかったから新しい世界を見せられて、どっぷりハマっちゃいました。

しかもこの映画、作られたのはもう30年ほど前。
今年作られましたって言われても全く違和感のない感じ。
この映画の作り込み具合が現れているのだと思う。

じっくり3時間見れる集中力がある時には是非オススメしたい。