ヴィオレッタの作品情報・感想・評価

ヴィオレッタ2011年製作の映画)

My Little Princess

上映日:2014年05月10日

製作国:

上映時間:106分

3.6

あらすじ

女流写真家の母アンナ(イザベル・ユペール)は仕事で滅多に家に帰ってこず、母の愛情を求める娘のヴィオレッタ(アナマリア・バルトロメイ)は優しい祖母に育てられながら母の帰りを待つ。ある日、突然帰ってきたアンナは、ヴィオレッタを写真のモデルへと誘う。母親に気に入られたいヴィオレッタはモデルになる事を決心。しかし、アンナの要求は徐々にエスカレートし、大胆なカットを要求される。最初はごく普通のあどけない少…

女流写真家の母アンナ(イザベル・ユペール)は仕事で滅多に家に帰ってこず、母の愛情を求める娘のヴィオレッタ(アナマリア・バルトロメイ)は優しい祖母に育てられながら母の帰りを待つ。ある日、突然帰ってきたアンナは、ヴィオレッタを写真のモデルへと誘う。母親に気に入られたいヴィオレッタはモデルになる事を決心。しかし、アンナの要求は徐々にエスカレートし、大胆なカットを要求される。最初はごく普通のあどけない少女だったが煌びやかな衣装とメイクで次第に大人の女の色香を漂わせ、退廃的な少女に変貌していく・・・

「ヴィオレッタ」に投稿された感想・評価

ヴィオレッタが母を狂わせたのか?母が狂っていたのか?
どちらにせよ子のヌードを売るなんて後者が正しいのでしょう。たとえそれがアートだとしても、インモラリストでしかないような…
でも妖艶さや色気を身につけた少女は危なっかしくて最強。むしろこの危なっかしさが少女性を高めていると感じました。
ほんでもってヴィオレッタは何着ても増しでかわいい、そして娘に負けないユペール様の佇まいのエロさに惚れた……
ai

aiの感想・評価

3.9
私は5.6年前に耽美なものが大好きだった頃、夜想という本でエヴァという少女の美しい写真を見た。

まさかそれが映画化するとは思いもせず、やっと今回鑑賞できた。

ヴィオレッタ役の子がとても美しく、全体の色彩や色も耽美な世界を表現していて私的にはずっとここに酔っていたい気分になった。

ただ、あの当時見た写真の裏側を知って少し複雑な気持ちになった。もう一度ゆっくり見たい。
この子綺麗〜って思ってたら終わってた
チ

チの感想・評価

3.1
ヒロインがめちゃくちゃ可愛い 私もこのまんまんお母さんになりそ 成功できんタイプの
910

910の感想・評価

4.0
全てが妙に美しかった
素晴らしかった
Riho

Rihoの感想・評価

3.5
麗艶 ただ、ヴィオレッタが美しい。
まだ子供視点で見ちゃう
K

Kの感想・評価

-
鑑賞済み
AliCE

AliCEの感想・評価

4.2
ヴィオレッタが最強に可愛い。
何回でも見たいし、映像が本当に綺麗だった
>|