ポンペイの作品情報・感想・評価

「ポンペイ」に投稿された感想・評価

せれん

せれんの感想・評価

3.5
CGは文句なしで迫力満点、リアルな噴火、地震、津波。
意外としっかりしたグラディエーターの戦闘シーンやストーリー。
ラストのセンスも抜群。
大筋のストーリーはありきたりな恋愛ドラマなんだけどアクション的要素は素晴らしかったです。

2019年250作品
なんだったんだろうこの105分


というのを急に思い出した
いつか見たやつ
non

nonの感想・評価

3.5
「ゲームオブスローンズ」にハマって、ジョン・スノウ役のキット・ハリントンの出演作調べていたらこんなの見つけた。この頃からかっこよかったみたい。そしてやはり、英国俳優です。

【2015年レビュー】
ポンペイの噴火は歴史的にも興味があって映画も気になってたんだよね。色々詰め込み過ぎてた感はあったけど、悪役のコルヴスがめちゃめちゃ悪役でうまかったのと、マイロ役のキット・ハリントンがめちゃめちゃかっこよかったー‼︎
kosameyuki

kosameyukiの感想・評価

2.9
西暦79年、ローマ帝国が誇る美しき海辺の都市、ポンペイはヴェスヴィオ火山の大噴火で一瞬にしてすべてが灰となった。そこにはまだ明かされていない、秘められた愛の物語があった...

ポンペイについて知りたいなと思って調べていたら、丁度ネットフリックスで観れたから鑑賞。


その名の通り、火山の噴火によって消滅したローマ帝国時代の都市「ポンペイ」を舞台にした作品。結末が見えているので、ストーリーに関しては予測通り。

ポンペイは街全体が火山灰に飲まれ埋まってしまったから、今も街並みや、人々の死体の型も状態良く保存されている。

日本でいう弥生時代にここまで街が発達していたのが凄い。
あいふ

あいふの感想・評価

2.3
うーん、陳腐
でもCGとかはクオリティすごいとは思うけど、なんか興醒め
ポンペイは一般の市民にフォーカスしたものの方が良い気がする映画的には。
これだと不幸せからの幸せ、そして死で、なんとも言えない。
意外とおもしろかった…!
テーマがポンペイの時点で全員死ぬの分かってるから、逆に割り切って(?)観れた。

マイロとアティカスの”brother”がアツくて最高だった。アティカスめっちゃいいやつやん。

ヴェスヴィオ山が噴火して街が飲み込まれていくシーンは圧巻。本当に「この世の終わり」って感じだった。

*途中、大規模な津波の映像があるので、トラウマのある人は注意してください
ざべす

ざべすの感想・評価

1.9

このレビューはネタバレを含みます

タイトルで「全員死ぬな」って思ってて、溶岩降ってきたあたりから「キスしてそれが石灰で発掘されるオチかな」って予想できてしまって、だいたい思った通りに物語も進み大きな感動がなく残念。
でも剣闘士の題材は好きな方なのであまり退屈せずに見れました。
hoほ

hoほの感想・評価

2.8

世界不思議発見とか遺跡調査番組とかやってるから行ってみたい。
蟻子

蟻子の感想・評価

3.6
迫力の映像にそうこなくっちゃ的な展開、程よい長さで、このテーマで見たかった世界これこれ〜!と満足できる映画かと!
お約束の展開でも、爆発や落下物が空気読みすぎでも、まぁそれが見たいから気にならないかなー。

GOTロスの人にオススメしたい、寒くないジョン・スノウ。ウェスタロスじゃないけど、ローマの衣装とか建物とか世界観めっちゃ良い〜。ロマンだ…っ!

ヒロインが可愛くないというか好みじゃないというか、芸人のオカリナがめっちゃ痩せたらこんな感じになるんじゃ…?とか思いながら見てました。
あとラスト1分くらいのあの映像、やりたかったことなんだろうけどちょっと野暮なくらいに感じましたね。


でも大昔の虐殺や災害をこーやってエンタメとしてロマンだーとか言って楽しんでるのって、なんというか不謹慎じゃないのか…?とすごく複雑な気持ちになります。

絶対劇場とか大きい画面で見るべき映画なのに、iPadで見てしまったのですごく残念というか申し訳ない。
>|