紙の月の作品情報・感想・評価・動画配信

紙の月2014年製作の映画)

上映日:2014年11月15日

製作国:

上映時間:126分

3.5

あらすじ

「紙の月」に投稿された感想・評価

SHOTA17

SHOTA17の感想・評価

5.0
悪いことを実は全く反省してない。
というか最後の方とか主人公応援しちゃう
jasmine

jasmineの感想・評価

2.8
製作者へのリスペクトを基本に
レビューしているので、
ディスることはしない主義。
なので、ここに記録のみ。
以下は、軽くサワリ程度に。

原作は読んでいたけど
ほとんど忘れている。
こんなんだっけ?
原作は面白かったけど。

宮澤りえ、小林聡美ともに
魅力的な女優だと思っているけど
ここでは、これでよかったのかなぁ〜
髪型、もっとどうにかならんかったのか?
ザンギリカットにキノコヘア。
あえて、あんな髪型?

いや、映画的にはコレだよと
言われるかもしれないけど、
魅力度半減以下に落ちてるしなぁ〜

まぁ、本筋とは関係ないところでした。
さちこ

さちこの感想・評価

3.3
私が想像もつかないことをしたのではないのか

贅沢は止まらないというのがよくわかる 
池松壮亮の堕ちてく感じが良い
も

もの感想・評価

2.8
初めは周りの人からの一つ一つの言葉がちくちく刺さってなんか気になって、
話が進むにつれて少しずつ道から外れていく主人公を見ててもやもやして、
どんどん取り返しつかなくなっていっているのに思いっきり楽しんでるの見ていらいらして、

なんかずーっと嫌な気持ちだった😌
miyako22

miyako22の感想・評価

3.5
おもしろかった。
この後良くない事起こるんだろうな……って見ててわかるし、悪い結末しか想像出来なくて、あまりに救いようが無く、見てて辛くなったりもした。
でもそこがこの作品の面白味だとも思った。恋は盲目ですね。
理性を失いどんどん負のループから抜け出せなくなっていく宮沢りえをさらに追い込む池松君の存在というか芝居が面白すぎた。こういう人居るんだよなぁ……。
最高すぎる芝居パワーでした。
あと、出てくる男性陣が目付きがいやらしくてデロデロしてる人が多くて見てて気分が悪かった。
主人公の人柄もわかりやすくて面白い。貢ぎ癖があり必要とされると状況が度を超えていてもNoと言えないタイプ(原作読んでない状態での感想になってしまいますが)
だがしかし終わり方が嫌いすぎる。

お金は大切に使おうと思いました。
daiki

daikiの感想・評価

3.7
お金の使い方って、一回はまってしまうと、取り返し付かないんですね。ミステリアス感と人間の素の部分が観終わったあと、ちょっと暗くなりましたね。
ゆか

ゆかの感想・評価

3.5
見てて危なっかしい
年齢を感じさせない宮沢りえの魅力
理性を失うってこわい
良かった
メロ

メロの感想・評価

4.0
引き込まれた
>|