紙の月の作品情報・感想・評価・動画配信

紙の月2014年製作の映画)

上映日:2014年11月15日

製作国:

上映時間:126分

3.5

あらすじ

「紙の月」に投稿された感想・評価

Haru

Haruの感想・評価

3.3
不倫シーンで決まってキラキラ可愛らしい音楽が流れるのにモヤる
お金ってなんだろうな〜 欲しいものが買えるものそのためにがんばったりうまくやれるひとはたくさんもっているものそのためにはなにかをだれかを犠牲にできるのかどうか、、
あられ

あられの感想・評価

4.0
過去鑑賞記録
yuzie

yuzieの感想・評価

3.5
最初から感覚ずれてる子ってことでおっけー?
1番最後のオチが理解できなかったのは私だけですかね。。
marina

marinaの感想・評価

3.6
銀行員が主人公だから、雰囲気とか仕事の仕方とか共感できることが多かった。
お金が欲しいというより、バレないようにするリスクへの快感だったり、人に貢ぐことで自分の存在意義を確かめることが目的になってそうと思った。
到底理解できん
よとり

よとりの感想・評価

3.8
決して見ていて気持ちのいい内容ではないけど宮沢りえの演技がすごすぎて見入ってしまう

与えることが幸せだと思い続けた結果、善悪の価値基準すら緩み始め最後には何も与えられなずに終わってしまった

ようやくそのことに気づいたのはラストシーンでの出来事

気づいたのもつかのま、元には引き返せないところまで来てしまった主人公は自分を隠すために人混みに紛れるしかなかった
自分を求めてくれると感じた男に貢ぐ癖が元々あるよう。
しかも、そのためのお金は手段を選ばず手に入れてるのか、、、、
元から少しそういうのに罪悪感をあまり感じない人だったのかなって思った。

でも、お金が全てじゃないんだな…
あい

あいの感想・評価

3.6
1度の過ちから堕ちていく主人公。
バレなかった成功体験から、罪を重ね続ける。

人間の感覚ってこんなに簡単に麻痺してしまうものなんだって思った。
まっとうに生きてきた人間でも、誘惑ひとつで人格までも変わってしまう。

私も同じ環境、境遇なら、同じように横領してしまうかもしれない…?
と考えると少し怖くなった。

「信頼してくれた人裏切って、お金盗んで、好き勝手に使って、自由ってそういうこと?」

この言葉しっかり胸に置いて、しっかり考えて行動しなきゃ。
>|