inabow

ニンフォマニアック Vol.1のinabowのレビュー・感想・評価

ニンフォマニアック Vol.1(2013年製作の映画)
3.8
ラース・フォン・トリアーが放つまっっったく興奮しないエロ女物語。しかも2時間×2という大ボリューム。Vol.1だけでいろんな意味でお腹いっぱいになるのでVol.2鑑賞はちょっと間を置きたいと思ったり思わなかったり。

ユマ・サーマンが出てくるとこは笑っちゃいけないところなんでしょうが超笑ってしまった。何だこの居心地悪さ極まりない展開は!もう気まずさを通り越して楽しいシーンに仕上がってました。3人の子役の「僕たちは何を見せられてるんだ…」みたいな表情もツボ。でも最後、子供が夫に泣きつくとこはキツかった。。。楽しい時間は束の間で、嫌~な感じで終わります。ここは名シーンだと思います。

色情症の女の話なのに男の股間やケツの方がいっぱい出てくるってどういうこと!?男のソレが次々映し出されるとこはマジで萎えた…完全なる嫌がらせ。