kawaebi99

イン・ザ・ヒーローのkawaebi99のレビュー・感想・評価

イン・ザ・ヒーロー(2014年製作の映画)
2.8
初っぱな、寺島さんに笑わされてのスタート。唐沢さんの自らの経験と重ね合わせながらのセリフに感じるものが多かった。特撮ヒーロー物の歴史を育て上げていった数々のスタッフの方々の軌跡を散りばめながらのエンドロールも良かった。

残念なのはハリウッド進出という野心的なキーワードを劇中に何度も出しておきながら、肝心のラストの大殺陣まわりのカメラの撮り方が全くハリウッドっぽく無いところ >_<;
ハリウッドという言葉が出てこなければジャパンアクション特撮物としては◎だっただけに惜しまれる。
更に最後の再会シーンのサービスロールは映画の品位を下げてしまった感がハンパない。唐沢さんだけに的を絞った内容にして欲しかった。