ルパン三世 天使の策略(タクティクス) ~夢のカケラは殺しの香り~のネタバレレビュー・内容・結末

  • Filmarks映画情報
  • 日本映画
  • ルパン三世 天使の策略(タクティクス) ~夢のカケラは殺しの香り~のネタバレ・内容・結末

「ルパン三世 天使の策略(タクティクス) ~夢のカケラは殺しの香り~」に投稿されたネタバレ・内容・結末

女の子が可愛いのと、今回はそれぞれに敵がいたのが面白かったよね
小さい頃に印象的だったルパンの作品です
特に妖刀紅桜はね⚔
ルパン人殺さないけど、今回は別ってとこもいいよね♪
んーーーなんかパッとしない
すんごいカッコイイシーンも、そんなになかった。全体的に印象が薄い。

ルパンたち、それぞれに1人ずつ敵がいたことに、時間を使いすぎたなあと。

結局お宝がどこにいくわけでもなくという、なぞの終わり方(笑)

ただ、最後のシーンでエミリーを撃ったのは意外だったなあ
ルパンは女のことは撃たないと思ってた
観た記憶ある!

ラストのボスが実は、、、
ってのは途中から
こいつやないか!?って
目星付いたし、ビンゴやったんも
覚えてる笑
レディー・ジョーの男装解いてドレスでフワって降りてくるところが推しシーン
ルパンが珍しく敵を殺す作品

なんというか救いようのない敵だった
眼鏡を取ると
ここまで変わるか?

銭形とルパンって、
結局、一番の理解者なんだよなぁ


実際ほとんどの人は
煙草を
こんな
かっこよく吸えない
ええ結束力。
マリスミゼルみたいなヤツがボスではなかった。