安井文

THE DEPTHSの安井文のレビュー・感想・評価

THE DEPTHS(2010年製作の映画)
-
一瞬そうなったように見えたが道は交わらなかった。

死ぬまで消えない爪痕をお互いに残して、それぞれの場所へ帰る。
再び会うことはないだろう。

石田法嗣さん…不思議な存在感。そして独特の色香。
ただのヤンキーがカメラの前で変化してゆく様に鳥肌が立った。

『カナリヤ』の少年。
その頃からほとんど印象が変わらないことにも驚く。