大口真神

劇場版 テレクラキャノンボール2013の大口真神のレビュー・感想・評価

3.8
6人のAV監督が東京から北海道までレースをしつつ、女の子をナンパ後AV出演をお願いし得点を競い合うドキュメンタリー。

これはプロの気合いが入っているから面白いんでしょうね。
雰囲気は、水曜どうでしょうのAVバージョン。監督たちがワイワイ話をするところは、野郎だけの旅行にある妙な空気感。
もともと10時間程度の企画物AVの総集編で、エッチな所は少し省いて劇場版にしてあります。

思わず目を覆いたくなるような強烈な映像の数々でしたが、競技に取り組む監督たちは面白可笑しく、だけども真剣にカメラで自分や女の子を映し作品にしていて見応えがありました。

いい仕事見せていただきました!