フライト・ゲームの作品情報・感想・評価

フライト・ゲーム2014年製作の映画)

Non Stop

上映日:2014年09月06日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.6

あらすじ

高度1万m、146人の乗客乗員を乗せた旅客機はNYからロンドンへと向かっていた。空港機内警備を担当する連邦保安官のビル・マークス(リーアム・ニーソン)は、心身ともに疲れきっていた。大切な娘を病気で亡くし、仕事へのやる気も失い、その日も到着地までの道のりをただ静かに機内でやり過ごすはずだった。しかし、突如手元に届いた携帯メールでその静寂は破られる。そこには「1億5000万ドルを指定口座に入金しなけ…

高度1万m、146人の乗客乗員を乗せた旅客機はNYからロンドンへと向かっていた。空港機内警備を担当する連邦保安官のビル・マークス(リーアム・ニーソン)は、心身ともに疲れきっていた。大切な娘を病気で亡くし、仕事へのやる気も失い、その日も到着地までの道のりをただ静かに機内でやり過ごすはずだった。しかし、突如手元に届いた携帯メールでその静寂は破られる。そこには「1億5000万ドルを指定口座に入金しなければ、20分おきに機内の人間を殺す」と書かれていた。このメールは連邦保安官にしか使えないネットワークから送られてきていた。同僚のハモンドに疑いをかけつつ、他にも怪しい人物を探り始めるビルだったが、1人、そしてまた1人と機内で人が死んでいく。果たして、犯人は誰なのか、その目的とは――!?

「フライト・ゲーム」に投稿された感想・評価

主人公に問題がある作品は好きになれない。
なぜ殺しちゃったの?
なぜ途中で電話を切っちゃうの?
なぜ違うと言わないの?
なぜきちんと説明をしないの?
などなど、、
そのピンチな状況は自業自得じゃん、と思ってまともに観れなくなってしまう心が狭い私。
悠成

悠成の感想・評価

3.4
裏切り合いが読めなかった
ごとう

ごとうの感想・評価

3.0
最初の死人があんな手口って…
まさか!すぎて最後まで犯人読めずドキドキ。
motutya

motutyaの感想・評価

3.9
ハラハラドキドキパターンの映画で飽きずに見れた。
リーアム・ニーソンはこういう役似合ってていいと思う!
ササミ

ササミの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

「ありがとう、奥さん」
ハイジャック犯を追っているのに他の乗客にハイジャック犯だと勘違いされていくリーアムニーソン 犯人を見つけたいのにどんどん空回りして行くのがいい意味でイライラさせられた
犯人の言葉「安全はこの国の最大の嘘、いつか僕よりいかれてる奴らがその嘘を暴く日が来る」「言葉で世界は変わらない、血を流してマスコミに注目されないと」という言葉刺さった 単なる復讐目的ではないところが良かった
脇役も結構知っている顔だったので注目してほしい
後半のトンデモアクション、ぶち上がる
けん

けんの感想・評価

5.0
めちゃよかった
洋画好きになったかも
>|