わたしは生きていけるの作品情報・感想・評価

わたしは生きていける2013年製作の映画)

How I Live Now

上映日:2014年08月30日

製作国:

上映時間:101分

3.4

あらすじ

ニューヨークから単身イギリスにやってきたデイジー。生まれたときに母親を亡くした彼女は、見知らぬ3人の従兄弟 とひと夏を過ごすため、この異国の地を訪れた。複雑な家庭環境で育ったせいで自意識が強く反抗的なデイジ ーだったが、人なつこく純真な従兄弟たちと過ごす生活は、そんな彼女の頑なな心を少しずつ溶かしていく。そして、 彼女は長兄エディとの間で初めての恋に落ちた...。そんなある日、ロンドンでテロリス…

ニューヨークから単身イギリスにやってきたデイジー。生まれたときに母親を亡くした彼女は、見知らぬ3人の従兄弟 とひと夏を過ごすため、この異国の地を訪れた。複雑な家庭環境で育ったせいで自意識が強く反抗的なデイジ ーだったが、人なつこく純真な従兄弟たちと過ごす生活は、そんな彼女の頑なな心を少しずつ溶かしていく。そして、 彼女は長兄エディとの間で初めての恋に落ちた...。そんなある日、ロンドンでテロリストによる核爆発が発生。第三 次世界大戦勃発に伴う戒厳令がしかれるなか、デイジーたちは突如現れた軍に拘束され、離ればなれにされてしま う。軍の管理下に連れて来られたデイジーは、エディとの再会の約束を胸に秘め施設を脱出。いくつもの極限の試 練が待ち受ける荒廃した世界に身を投じていくのだった。

「わたしは生きていける」に投稿された感想・評価

kiko

kikoの感想・評価

3.6
ある日ロンドンに核爆弾が。
1人の生意気だった少女が愛を知りなんとしてでも生き抜いて愛した人との約束の地へ戻るまでのストーリー。期待値こえた❢ 昨今の不穏な世界情勢。あながちさもありなん‥。
tento64

tento64の感想・評価

-
パッケージを見て想像していたストーリーとはだいぶ違っていた。断片的にしかわからない第三次世界大戦。世界大戦っていう割には内ゲバのような印象だったけど。核の描写もいまいちだし。戦争自体が主題じゃないので、「最終兵器彼女」みたいなセカイ系映画だなと思った。
ハセ

ハセの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

評価が低かったし、まあトム・ホランド出てるしNetflixにあるから見ようと思って見ましたが…

結論から言うと、私的には好きな作品です。
冒頭の日常がつまらないと言う方もいましたが、私は見ていて飽きませんでした。
やはり人それぞれかと。

後半のサバイバルはもう少し盛り上がりがあってもいいかなって思いましたが、レイプ被害や死体袋PTSDなどの表現はリアルで見ていて引き込まれました。

とにかく映像が綺麗です。
光の入れ方が洗練されていて芸術的でした。
全体的に自然が舞台で画面上に緑が多いので余計に光が映えて素敵でした。
最後もキスシーンで綺麗な終わり方です。

けどやっぱり悲しかった…
アイザック死んじゃったか…
つじつまが合わないところが多々あり、第三次世界対戦の描き方もB級映画のためチープ。
だが、トムホランドの歴史を知るには致し方ない。
ザン

ザンの感想・評価

3.7
いとこと安易に恋仲になってしまうのは少々気色の悪いものに感じられるが、この状況下ではサバイブするための唯一の拠り所となり得るのか。死体袋の山などは生々しいが、果たして地球全体は日本はどうなっているのか気にかかる。
BiBi

BiBiの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

パンクなシアーシャちゃんのビジュアルがまずツボ。可愛かった。まだまだ幼いトムホくんも見られてラッキーでした。

始めは若い子たちの夏休みを眺めてる気分だったのに、一変しての戦争状態、家から離されて強制労働は辛かったなぁ。

会いたい人がいるって人を強くするんだなぁ。主人公が少し優しく大人になれたのは良かったけど、最後まで辛かった。彼らの心の傷が癒えて、幸せになれたらいいなぁと思った。
8bit

8bitの感想・評価

3.4
始まって30分くらいまではありふれた青春ドラマが続き、割と退屈かな?なんて思い始めていたら戦争が勃発。
第三次世界大戦とな。
それまでの青春映画が一転してサバイバル劇が始まります。

自分勝手だった主人公が命の危機や死に直面し、それを乗り越えることで人間的に成長してゆく。

サバイバル劇はいまいち過酷さや緊張感に欠ける気がしないでもないし、言うほど絶体絶命な状況でもないのでそこは少し物足りない。
前半のドラマ部分と、その対比となる過酷なサバイバル劇のバランスが悪いのかなー?
主人公の心の成長がわかる過程をもうちょっとじっくり見たかった。

最初と最後に繰り返される指を舐めるシーンが印象的。
ラスト余韻も相まって、「わたしは生きていける」って凄くいいタイトルだな。思いました。
大きな不幸に見舞われても、人は成長できるし強くなれる。
手放しには喜べない程度の幸せだって、それなりに手に入る。
どこかガスヴァンサント作品のような雰囲気で、とても好みでした。
作り込み過ぎず、曖昧なのが逆にいい。
レディバード超緊急事態版。
ヘッドホンをつけなくたって、人生はいつだってパンクな世界。
なもね

なもねの感想・評価

2.9
トムホランド!!!
ハルカ

ハルカの感想・評価

3.7
ただの反抗的な16歳の少女がNYから英国にやってきていとこ達と過ごして成長する話かと思いきや、突然の第三次世界大戦の勃発。私達の平和な日常が突然"戦時中"に変わってしまうってこんな風なのかなって描かれてる作品初めて観た。Tom Hollandがピュアでたまらない。
ちょっとカメラワーク的に観にくいなあと思うところもあったけど、自然が綺麗だし全体的にグリーンのトーンを強めにしてたカラーグレーディングもなかなか。
>|