わたしは生きていけるの作品情報・感想・評価・動画配信

「わたしは生きていける」に投稿された感想・評価

JOKER

JOKERの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

核爆弾、水質汚染
序盤の展開が早かった気がする。
トムホ…。
Wednesday

Wednesdayの感想・評価

3.2

マイフェイバリット俳優ジョージマッケイの一瞬恐ろしく不気味な顔が映るラストの方、割とショッキングだった……

もっと退廃的な世界観かと思ったけど意外とだったな。
短尺なので恋愛パートと戦争パートがパチっと分かれててどちらも軽めなので観やすかった。
三人がみたくて!
特に動物と仲良くやるジョージ・マッケイさんかわいすぎ。
こんな、戦争のお話だと思ってなかったから、びっくり。。ぞくぞくしたー。
h

hの感想・評価

3.3
ジョージマカイとシアーシャローナン
のキャスティング、最高です。

内容は、現実的ではないような、突っ込みどころある部分もありますが、
2人とトムホランドを見るっていうだけでも楽しいです
K

Kの感想・評価

3.1
生後間もなく母親がこの世を去るなど、複雑な家庭環境で育ってきた16歳の少女デイジー。彼女は会ったことのない従兄弟たちと過ごすため、1人でニューヨークからイギリスへとやってくる。純真な従兄弟たちと触れ合い、自意識過剰で反抗的だったデイジーの心境に変化が生じる。やがて、いとこの長兄エディに惹かれるように。そんな中、ロンドンで核爆発テロが起き、第3次世界大戦が勃発する。戒厳令が敷かれ、デイジーたちは軍によって離れ離れになってしまう。

森で平和に暮らし、戦争なんてものとはなるべく関わらず生きてきた主人公たちの寓話的な前半の展開とは違い、訳も分からず理不尽な戦争に巻き込まれる、あくまで主人公達目線での戦争の恐怖をとことん描く後半の展開が恐ろしい。特に前半がティーン映画並に、シアーシャとジョージくんが恋愛してるので余計にキツかった。
だが、第3次世界大戦に関することが全くと言っていいほど語られなかったり、全体的に脚本があっさりし過ぎていて各キャラクターへの感情移入がしにくいのが難点。
主人公も強迫性障害?を患い、頭の中で何度も自分の声が木霊する描写があるのだけれど、克服に至った過程も分かりにくいし、正直キャストが豪華でそれぞれの演技も良かった為に余計にそういうことに目がいってしまう。かなり残念な作品。
kaz

kazの感想・評価

3.5
シアーシャ・ローナンって元々あんまり好きじゃなかったけど、もし今作を最初に観ていたらファンになっていたかも?ってぐらい良かった!😍
シアーシャローナンやっぱり好きだ。これ毎回おもう(笑)

頭の中で鳴り響く声が消える描写ってあの銃のシーンなのかな?ちょっとわかりづらかった。

鷹が飛んでるシーン美しかった。
champavert

champavertの感想・評価

2.5
シアーシャ・ローナンは何やらせてもうまいんだろうが、脚本があっさりしすぎですぐ忘れてしまいそうなストーリー。二人は逃亡中、水なしでどれだけ森の中をさまよったんだろうか。頭の中の声としてあれだけ描かれた強迫神経症から回復するローナンの動機づけも弱い。
悲しい😢
Yurina

Yurinaの感想・評価

3.6
面白かったけど細かい部分でツッコミどころが多かったような、、
>|