どすこいちくわ

誘拐の掟のどすこいちくわのレビュー・感想・評価

誘拐の掟(2014年製作の映画)
4.0
今回兄ソンが演じる探偵は、過去に誤って民間人を死なせてしまったアル中の元刑事。
衝撃的なベッドシーンから始まり、終始重苦しい雰囲気が漂うハードボイルドな作品でした。

同時期に話題になった「ランオールナイト」に比べてスリラー色が強く、兄ソンが犯人をじわじわと追い詰めていく様は大好きな96時間を彷彿とさせました。電話での強気な交渉は彼にとってはもうお手の物ですね(笑)

アクションシーンに派手さは無いものの、兄ソンと犯人の頭脳戦が非常に見応えがあり大満足!

ちなみにクライマックスでの、酒を断ち切る「12のステップ」
あの謎の演出は一体何だったのでしょう!wなんかカッコよかった!!ww


兄ソンの経歴
・ジェダイ
・元CIA
・元殺し屋
・元刑事←New!!