ルサック

ジョン・ウィックのルサックのレビュー・感想・評価

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)
4.3
追記で上げ直しました。

これは久々に当たりに出会いました。
キアヌの最近の作品はミステリーとか暗い作品が多く見てませんでしたが、これはかなりイイ!

マトリックスを始めて見た時の感覚に近いものを感じました。

早くチャプター2を見に行きたい。


追記 19.09.08

チャプター3間近という事で恐らく3度目の鑑賞。

個人的に、実はめちゃくちゃ強い奴とは知らず、チンピラが悪さして、ボッコボッコに反撃される映画が大好きな私目でございますが、この映画はまさにその理想そのもの!

ジョンが大事な車と死んだ妻が死後にジョンが寂しくないようにと送った犬を、パパがマフィアの首領のザコ息子がガソスタでジョンの車を気に入り売るように言いますが、ジョンは売り物じゃないと断ります。
そしたら夜に覆面被って車盗む為に強盗に来ます。
ジョン不意打ち鉄パイプで意識朦朧とします。そして愛犬を目の前で殺されます。

犯人はバカなのか覆面を取りジョンに捨て台詞を吐きます。あ、ちなみにこいつガソスタチンピラです。

ジョン気絶から回復、愛犬を埋葬。ブチ切れ状態で、マフィアの経営する車の修理工場に愛車を探しに。

そしてチンピラの情報を聞き出し
復讐が始まるのでした....

もうね、チンピラざまあwwww
親父も焦りまくり。
犬殺して車奪っただけで、ここまでやるのかよ!?って劇中でチンピラが言いますが、いやいやまず、愛犬殺して、愛車奪ってる奴がそんな事いいますかい?www

まあ、そんな胸糞もジョンが全て綺麗さっぱり消化してくれます!

とりあえず、なにかむしゃくしゃしたら、ジョンウィックを見るとスカッとしますよ!w