てつ

デイ・アフター 2020 首都大凍結のてつのレビュー・感想・評価

1.5
つい邦題に釣られて録画したのだが、しかも前編後編合わせて3時間強というヴォリュームにもかかわらず、面白くないという・・・。
もっとディザスタームービーかと思ったら、ある家族の感動物語(?)でしたわよ。

石油資源の枯渇から、北極圏にある石油を掘削しようとするヘイロー社。
しかし、トムはその危険性を訴えていた。
掘削する事から北極の氷原を破壊し、新たな氷河期が訪れると警告。
果たしてトムの訴えは・・・

北極での掘削で油田基地が崩壊し、大規模な氷原が破壊され、海面が7メートルも上昇。
新たな氷河期が訪れ、10メートルの積雪でロンドンが埋まってしまう。

ここでトム、ジャクリーン、ミリー親子の感動物語が始まるのでした。
頑張って作ってる感はあるのですが、もっと街が破壊されていく描写が欲しかったところ。
10メートルの積雪ってすごいと思うねんけど、ただただ雪が積もるのみで終わってる辺りが残念賞。

キャストもどこかで観た事あるような、そうでないような。

あの『デイアフタートゥモロー』を求めてはいけない。