あざらし

ルームメイト2のあざらしのレビュー・感想・評価

ルームメイト2(2005年製作の映画)
2.7
「どちらかが昇進しても、ルームメイトでいられる?」

1を知らず、2からの鑑賞になります。

夜中に目覚めた子供がママを探しに家の中を周ります。ママはバスルームにいました。でも、ママの左手首には血が流れていたのです。

美人な女の二人。二人はライバルでもあります。
女のドロドロさを生かしたストーリー。そんな話が好きなら良いかもしれません。

B級感丸出しで、エロのサービスもところどころにあります。

こういう話のルームメイトはやっぱり女同士が面白いです。
こんな理不尽な話無いよ!と感じながらも女同士ならありえるかも…とどこかで思ってしまいます。

思春期の時って、同調してしまうほど仲の良い親友が出来ますよね。そのときを思い出します。

女のドロドロ、女の精神的な同調、女の狂気が観られるサスペンスです。

「友達でしょ?
何でも分かち合わなきゃ。」