kirito

ゾンビーバーのkiritoのレビュー・感想・評価

ゾンビーバー(2014年製作の映画)
3.3
【ゾンビがバーを経営するわけではありません。】

女『あれはただのビーバーじゃないわ!』
『ゾンビーバーよっ!』

ここで真顔を保てる人はどれだけいるだろうか?


このアプリ内では時に一風変わった作品が一部のあいだで流行することがある。

例えば、最近だと『肉食怪獣キラーツリー』が、少し前なら『バッドマイロ』、『イップマン序章』等が流行ったことが記憶に新しい。


そんな中登場したのがこれ。
『ゾンビーバー』笑!

8さんから始まったこの映画の流れは、Takaさん、カワウソさん、桔梗さん、M少佐と…もはやなだたる面々がこの短期間にレビューを上げ、もはやお祭り状態に!


極め付けにはエンディングが最高との評判。
この流れにもはや乗るしかない!ということで本日視聴。

常識人!なんかやってる場合じゃないぞ!
パーっといこうじゃないか!


先に言っておくと今作、あの【ハングオーバー】の製作陣がお届けするということでまさかのクオリティも保証付!



こ、れ、はw
お、面白い( ゚д゚)
あくまでB級の域は出ないが充分、及第点ではないか?


湖にフィーバーしにきた男女6人と化学物質で突然変異したゾンビーバーとの攻防を描く。

◆良い点
ビーバーという設定が斬新
目が赤じゃなくて緑
人形のチープ感
ムカつく男のちん子が食べられる
乳がでる
犬がかわいい
オチが秀逸


◆悪い点
ビーバーの動きが雑
そもそもビーバーの変異シーンがない
人殺しすぎ


と、こんな感じだ!
思うに【ゾンビ研究家】を自称する彼なんかはこの作品は避けては通れないだろう( ̄ー ̄)。
なぜならゾンビ作品だから笑!


85分という時間も魅力で、気楽に観れちゃう!


そしてエンディング
♫ゾンビーバァー、ゾンビーバァー♫
ここにまた1人ゾンビ化した鼠が1匹現れたとさ。
おしまい。





◆観た方たちへ◆
エンドロールの最後観ましたか?
これ続編匂わせてますよね笑?


2016.1.12