8さん

ショート・タームの8さんのレビュー・感想・評価

ショート・ターム(2013年製作の映画)
4.1
心の傷を抱えた10代の少年少女を対象とした短期保護施設を舞台に生きる喜びや希望を見出していく姿を描いたヒューマンドラマ作品。

問題を抱え家族と暮らせない10代の少年少女達を一時的に預かる短期保護施設ショート・ターム12。ここで働く20代のケアマネージャーのグレイスは、同僚で恋人のメイソンと同棲している。性格も明るく仕事も有能な彼女は、現場のスタッフのリーダー的存在で入所している子供達やスタッフからも厚い信頼を寄せられている。

しかし、グレイスも子供達と同じ様に心に深い悩みを抱えておりメイソンにはその事を打ち明けられないでいた…


何かしらの悩みを抱えた多感な時期の少年少女。その原因はほとんどが家庭環境にあり、自殺行為を繰り返す子供もいたりします。何不自由なく生活していれば普通なら悩む事はないでしょう。当たり前に親に愛される事なく、普通の家族の生活を知らずに育った子供達ばかりです。

実際に国内でもこういった施設はありますが、心の傷を癒すのではなくあくまでも緩和させるのがケアの本質かと思います。幼少期に受けた傷のインパクトは予想以上に大きく傷も深い。薄れる事はあっても消え去るのは難しいです。

重いテーマでもちろん重い部分もありましたが、穏やかな笑みのこぼれる非常にバランスの良い作品ですね。

台所での帽子を被ったシーンはお気に入りです。