むら

ショート・タームのむらのレビュー・感想・評価

ショート・ターム(2013年製作の映画)
3.6
WOWOWにて。

施設の職員のグレイス、父との問題を抱えるジェイデンに出会うことで、支える立場なのに暴走気味。

2人で一緒に、黄色い人形?や車をボコボコにしたり、寄り添うことで、お互いが前を向いていくというところが良かった。ジェイデンの方が大人な気が。

でも、黄色い人形?かわいそう。最後は横になってるし(笑)。

そばに寄り添う、ともに歩む。

短い間かもしれないけれど、施設の人たちの愛や、優しさにふれる事で、明日を生きていく勇気が持てるんだろうなあ。

この映画を見てて、今は、離れて暮らす娘と暮らした日々を思い出します。育ててきたつもりが、実は、本当にたくさん支えられてきた事を今更ながら感じます。

大人も、子供も、誰もが、誰かに愛し、愛され、お互いを支え合えるそういう世の中になればいいなと心から思います。