ぴろぴろ

PAN ネバーランド、夢のはじまりのぴろぴろのレビュー・感想・評価

4.0
「ピーター・パン」ってそういう意味だったのか。
これは映画館で観て良かった‼︎ 飽きる事なく最後まで楽しかった。 ピーター・パンの誕生ストーリーを描く美しいファンタジー&アドベンチャー。 海賊船の空中浮遊感、ネバーランド、臨場感ある空中戦、美しい妖精の国、原住民の衣装、色彩が綺麗で迫力満点の映像がとても素晴らしい。 2D字幕版で観て来たけど、3Dや4DXだったらもっと楽しかっただろうなぁ。 黒ひげ のヒュー・ジャックマンが 流石‼︎ の存在感で、ニルヴァーナで鼓舞する姿が最高過ぎてニヤけてしまった。
キュートで麗しいルーニー・マーラのタイガー・リリー。 母親役のアマンダは出番が少ないながらも、しっかりピーターの優しい瞼の母を演じている。 ピーター役のリーヴァイ・ミラー君の美少年ぶりは今後が楽しみだし、今作では爽やかなイケメンのフックとの関係が、後にどこでどうなって行くのかも是非観たい。 ピーターのリーヴァイ君が美少年のうちに観たいよ!
300席ある劇場で、たった1人の貸切りだったから不安がよぎったけど、映画館で観ないのはもったいないクォリティだった。