PAN ネバーランド、夢のはじまりの作品情報・感想・評価

PAN ネバーランド、夢のはじまり2015年製作の映画)

Pan

上映日:2015年10月31日

製作国:

上映時間:112分

3.4

あらすじ

ロンドンの孤児院に暮らす少年ピーター。まだ見ぬ母の行方を探して、ある日、ネバーランドへ向かうことに。 ピーターを待つのは、妖精や人魚、海賊たちのカラフルで不思議な世界。 心躍る仲間たちとの出会い。実は陽気なナイスガイだった若き日のフック船長、キュートなファッションに身を包む美しき女戦士タイガー・リリー。 そしてネバーランドを牛耳る恐るべき海賊・黒ひげ。 ピーターは数々の困難や、決死の戦いを乗り越…

ロンドンの孤児院に暮らす少年ピーター。まだ見ぬ母の行方を探して、ある日、ネバーランドへ向かうことに。 ピーターを待つのは、妖精や人魚、海賊たちのカラフルで不思議な世界。 心躍る仲間たちとの出会い。実は陽気なナイスガイだった若き日のフック船長、キュートなファッションに身を包む美しき女戦士タイガー・リリー。 そしてネバーランドを牛耳る恐るべき海賊・黒ひげ。 ピーターは数々の困難や、決死の戦いを乗り越え進んでいく。彼は母親と巡り会うことはできるのか? 想像を超えた感動のラスト。この秋ネバーランドで、“泣けるピーターパン”が待っている――。

「PAN ネバーランド、夢のはじまり」に投稿された感想・評価

80年代冒険ファンタジーを現代の映像技術でアップデート。『フック』というか『グーニーズ』という感じ。とても楽しかったです。立体的動きと奥行きある背景がかなり意識的で3D効果は良さそう。観たのは2Dですがそれでも広々した空間が気持ちいい。

序盤の船が大気圏外まで行き土星を手で触っちゃうところでドの付くファンタジーだと分かるけど、話事態は結構エグいのかも。序盤のタイトルが出るところとか『ヤマト2199』のようなダイナミックな船の動きもイイ。原住民の勇者がどう見ても少林寺僧なの最高。

ヒュー・ジャックマンの緩急付けた悪役がとにかく上手くて存在感絶大。ピーター少年も可愛い。終盤のとあるシーンでちょっと楽しそうに笑う残虐性が良いです。ルーニー・マーラは野性的美しさ。母役があの人だったのと、まさかの楽曲には驚いた。
Malilyn

Malilynの感想・評価

3.6
じっくり鑑賞リベンジ
ピーターパンがネバーランドの勇者として活躍する話の筋。恥ずかしながら、「ピーターパン」に関する書籍・映画(スピルバーグの「フック」は鑑賞した)をほとんど読んだり映画を見たことが無いため、普通に冒険活劇物として楽しむことが出来た。でも原作のピーターパンを知らないのはどうかと思うので、書籍を探して読んでみようと思った。感想はこんなところです。
山桃

山桃の感想・評価

-
なかなか飛ばないピーター・パン。ヒュー・ジャックマンが悪役でルーニー・マーラーがアクションをやっちゃってる。くわえて、アマンダもカーラも出てるっていう意外性。で、監督が「プライドと偏見」の監督。いろいろびっくりで、うっそー!ってなります。
【はぁぁぁ!タイガー・リリー役のルーニー・マーラ!】
ルーニー・マーラが本当に可愛すぎて、ずっと観ていられる…!
「ルーニーをもっと写せ!写せ!」と心の中で叫んだ(笑)。
ピーターパンの関連作品って結構多くて、これ以上どうやってスピンオフするんだよってあんまり期待せずに観たら、予想以上に面白かった。
悪役のヒュー・ジャックマンもハマっていたし、映像が綺麗でした。
央樹

央樹の感想・評価

3.7
ヒュージャックマン…?…?てなる
まあまあ良かった。不気味さがあるよね、この頃のディズニーは。
フック船長が物心つく前からずっと好きだったなー笑
関連は全部観ちゃうんですよねー
>|