PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

Pan

上映日:2015年10月31日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:112分
    監督
    ジョー・ライト
    脚本
    J・M・バリー
    ギャレット・ヘドランド
    キャスト
    リーヴァイ・ミラー
    ヒュー・ジャックマン
    ギャレット・ヘドランド
    ルーニー・マーラ
    アマンダ・セイフライド
    カーラ・デルヴィーニュ
    ノンソー・アノジー
    ポール・ケイ
    エメラルド・フェンネル
    キャシー・バーク
    ブロンソン・ウェッブ
    スペンサー・ワイルディング
    アディール・アクタル
    ジュリアン・シーガー
    あらすじ
    ロンドンの孤児院に暮らす少年ピーター。まだ見ぬ母の行方を探して、ある日、ネバーランドへ向かうことに。 ピーターを待つのは、妖精や人魚、海賊たちのカラフルで不思議な世界。 心躍る仲間たちとの出会い。実は陽気なナイスガイだった若き日のフック船長、キュートなファッションに身を包む美しき女戦士タイガー・リリー。 そしてネバーランドを牛耳る恐るべき海賊・黒ひげ。 ピーターは数々の困難や、決死の戦いを乗り越え進んでいく。彼は母親と巡り会うことはできるのか? 想像を超えた感動のラスト。この秋ネバーランドで、“泣けるピーターパン”が待っている――。

    「PAN ネバーランド、夢のはじまり」に投稿された感想・レビュー

    てくのすけ
    てくのすけの感想・レビュー
    2015/11/14
    3.5
    80年代冒険ファンタジーを現代の映像技術でアップデート。『フック』というか『グーニーズ』という感じ。とても楽しかったです。立体的動きと奥行きある背景がかなり意識的で3D効果は良さそう。観たのは2Dですがそれでも広々した空間が気持ちいい。

    序盤の船が大気圏外まで行き土星を手で触っちゃうところでドの付くファンタジーだと分かるけど、話事態は結構エグいのかも。序盤のタイトルが出るところとか『ヤマト2199』のようなダイナミックな船の動きもイイ。原住民の勇者がどう見ても少林寺僧なの最高。

    ヒュー・ジャックマンの緩急付けた悪役がとにかく上手くて存在感絶大。ピーター少年も可愛い。終盤のとあるシーンでちょっと楽しそうに笑う残虐性が良いです。ルーニー・マーラは野性的美しさ。母役があの人だったのと、まさかの楽曲には驚いた。
    ぶたくんとお友達
    ぶたくんとお友達の感想・レビュー
    8時間
    2.9
    完全に無視していた作品ですが
    キャスト欄に
    『アマンダセイフライド』
    『カーラデルヴィーニュ』と書いてあったので
    アァッ!?と思いこの2人目的で鑑賞しましたのでかなりガッカリさせられました。2人合わせても恐らく出演時間は10分を下らない。

    しかもアマンダ母さんは戦士だったのよと木の年輪が人型へとアニメーションへと変わり一時素晴らしいなぁと感心こそしましたが、
    それも所詮モーションキャプチャなのでちゃんとアマンダ母さんのアクションシーンが観れなかったのはかなり残念。。
    カーラさんのほうも人魚役とても似合っていてやっと出てきた!と興奮したのも束の間、
    ここは俺に任せろ!と言わんばかりに出番は終わります。。

    途中で観るのを止めようと思っていましたが、悪役ウルヴァリンやルーニーマーラが何とか場を持たせてくれました。。
    アバターの様な世界観、パイレーツオブカリビアンを思わせる終盤のアクションシーン、終始既視感が漂う中、何とか観終わることが出来ました。。。
    もうみません。何で船が宙飛ぶの?とか、あれっ!?今、どうやってネバーランドに入ったの!?とか考えてしまった時点で僕の負けでした。

    ですが、オリジナルとは異なったストーリー展開や、戦士に覚醒する前のピーターパン、パンの意味
    悪いウルヴァリンが統治するテリトリーのマッドマックスっぽさなどそこそこいいんじゃない?と思うシーンはありましたよ。
    リアル
    リアルの感想・レビュー
    4日
    1.8
    正直かなり微妙だった。
    ピーターが全然飛ばなくてイライラするし、フックが部族の女を口説くのは独善的だし、映像が綺麗な割に見づらい部分があって色々と不満がある作品だった。
    ただヒュージャックマンの悪役も意外といいなと思わされたのは一つ収穫だった。
    yaaa
    yaaaの感想・レビュー
    4日
    4.0
    監督ジョー・ライトといえば文芸モノ(つぐない)でとてつもない長回しをぶちこんだり、サントラがケミカルブラザースだったり、全体は手堅く作るのでここだけわがままさせてみたいな控えめな俺主張が程よくアクセントでなかなかよかった。

    さて、豪華キャストで大作の夢と希望の作品でどうでるのか。

    驚いた!
    「ピーターパン」を隠れ蓑にワーナーをだまくらかして俺様の「スターウォーズ」を撮ってるやないの。
    エピソード4新たなる希望ね。
    第二次世界大戦の暗い時代を飛び出してキラキラクラクラする世界でとてつもない運命を背負うピーターパンはルークだし、彼を助けて導くルーニー・マーラはレイア姫!
    オマケにミレニアムファルコン号とハン・フック・ソロまで。
    今回は単純に主人公の前にはだかる強敵は黒ひげはダース・ベーダー。
    ヒュー・ジャックマン、「ファウンテン」のスペース坊主に続く黒歴史と思いきや、まさかの儲け役。

    後二作は作ってほしいぜ。バッタもんスターウォーズ。
    karin
    karinの感想・レビュー
    4日
    2.8
    映像は綺麗だけど吹替が劣悪
    SmallSpring
    SmallSpringの感想・レビュー
    5日
    2.3
    まぁまぁ。イギリス英語かな?聞き取りづらくてあんま集中出来なかった。もう一回見てしっかり理解出来たらもっと楽しめるかも。
    haaaruuuka
    haaaruuukaの感想・レビュー
    5日
    3.7
    映像きれい。可愛い。
    ロンドンの街を船で飛べるなんて夢だぁ
    かなめ
    かなめの感想・レビュー
    2017/04/20
    3.0
    映像がきれいだった。としか記憶に残っていない。

    映画館にて観賞
    >|