yuki

6才のボクが、大人になるまで。のyukiのレビュー・感想・評価

4.5
公開時劇場で。
パトリシア・アークエットのオスカーアクト。

6才の少年とその家族を、実際に同じキャストで12年間撮影したこの年最大の話題作。
この12年縛りの企画が通り、頓挫することなく撮影ができ、きちんと公開されかつ大成功という映画史に残る1本。

その効果が存分に発揮されていてフィクションとはわかっていてもものすごくリアルに感じられる。完全にメイソンの成長を見守っている自分がいる。

それだけじゃなく内容もしっかりしていて素晴らしい。
ストーリーに劇的な展開はないし、本当にこの家族を追っているだけの映画なのに、人物描写というか人間性がうまく描かれていてリンクレイター流石!ってなる。リンクレイターってドラマチックな展開ではない、なんてことない部分を本当にうまく描ける監督だと思う。

時間の描かれ方も好き。登場人物の変化だけでなく、曲や時事ネタやアイテムでその時代を感じさせナチュラルに1年後の夏に飛んでいくのがいい。

パトリシア・アークエットはオスカー納得の演技だし、最後にメイソンに言うセリフはグッとくる。一人でしんみりするのではなくメイソンにぶちまけるのがこのキャラクターにピッタリで涙を誘う。

ナイスキャラの姉サマンサはリンクレイターの娘さん。
イーサン・ホークの年齢の重ね方が絶品。

Coldplayの「Yellow」で始まるオープニングは最高としか言いようがない。