6才のボクが、大人になるまで。の作品情報・感想・評価

6才のボクが、大人になるまで。2014年製作の映画)

Boyhood

上映日:2014年11月14日

製作国:

上映時間:165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従い、姉と共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春期を過ごす。父との再会、母の再婚、義父の暴力、そして初恋。環境の変化に時には耐え、時には対応しながら、静かに子供時代を卒業していく。皆でオースティン近郊に移ったメイソンは、ビールの味もキスの味も失恋の苦い味も覚えていくのだった・・・。

「6才のボクが、大人になるまで。」に投稿された感想・評価

メイソン 可愛いかった!
いつのまにかイケメンに!
髪型の変化がなんか笑えた。

なんてゆうかみんな自由で
母に振り回されてる気もするし
でもそれもよくって
離婚してもお互いの幸せを想いあえる所が
やっぱりフリーダムってかんじで
みんなそれぞれを自由に生きてて
素敵だな。。。
父親の愛情が変わらなくて
愛を感じた〜

最後の最後まで母の印象悪かったけどw

その時の一瞬を大切に〜✨
LOVER

LOVERの感想・評価

2.4
男の子が大きくなるまで…の記録。
本当に普通人間の人生それぞれの名シーンを切り抜いたようなそんな普通さと今の自分を対比した時案外自分の人生も悪くないと思ったのは隣に友達がいたからでしょうか
いや、写真を捨てるといった時の母親が笑って泣いたのはそれを一層際立たせるためなのか人生の短さに一抹の焦燥を感じさせつつ振り返っても見えなくなってしまった僕らなのか
Suzu

Suzuの感想・評価

4.0
12年間の成長記録はとてもディープな人生やって、面白かった。
監督の発想がすごい。

イーサン・ホークが出て来るたんびに安心して、最高な父親だと思う
メイソンは本当にいい子で健気で見てて切なくなる

やっぱり息子には父親が必要だと心から思う

イーサンを見て、どのビフォアの時期か計算する
あたしもイーサンパパ欲しいです!!!
少し長くて激的変化とかは
ないがストーリーに見入って入り込める話。
思春期男子、青春って感じやなー
まみこ

まみこの感想・評価

4.9
良い映画、、、、

私ごとですが、最近、めちゃくちゃになるの覚悟で身辺を引っ掻き回した、、家でも、ちょっぴり外でも。やってよかったと思う!

【学び】
勝手に他人を坊主にする人はサイコパス
KOIBRAND

KOIBRANDの感想・評価

1.0
好みじゃ無い。
アメリカはみんな麻薬漬けみたいな印象しかない。
幼少期からの撮影するストーリーなら倉本聰さんの方が断然面白い。
あつし

あつしの感想・評価

5.0
めちゃめちゃおもろ映画
映画として見るんじゃなくて1人の人生として見る感じ
胸糞悪いとこがあったり、それでいいの?ってなったり、大切なものが見つかったり
長いけど素敵な映画
>|