犬

怪奇異星物体の犬のレビュー・感想・評価

怪奇異星物体(2001年製作の映画)
3.1
注射

セラピストのジェニファーは、田舎町の学校でイジメにあっている風変わりな少年ベンと出会う
ベンの母親はすでに亡くなっており、今は義父のマイケルと暮らしていた
やがてジェニファーは、ベンが本当の父親である異星人が迎えに来てくれることを信じていることを知る
その頃、町では残虐な殺人事件が発生しており、その犯人は得体の知れない怪物であるとの噂が広まり……

ナターシャ・キンスキー主演のSFホラー

パパに会いたい

異星人
描写はまあまあかな

過去の記憶
そういう話でしたか

おじいちゃん引っかかりすぎ〜