東京国際映画祭学生応援団

テッド 2の東京国際映画祭学生応援団のレビュー・感想・評価

テッド 2(2015年製作の映画)
-
【大人になりきれない大人たちへ】
「コメディ映画」6作品目は「Ted」

命が宿ったばかりの頃からは想像もつかない
Tedの態度、
止まらない、すべり知らずの下ネタ。

全てが予想外で笑い飛ばさずにはいられない作品。

僕は吹き替え版と字幕版、両方見てみたんですが、かなり読み味が異なると思います!! 字幕版ではかなりマニアックなギャグも楽しめますね

吹き替え版は何といっても
有吉さんが、、、すごい

下品な言葉の言い回しが非常にキャラクターに合っていて(失礼、、、?)
まさにハマり役!と思いました!! ・

またストーリー自体もメッセージ性があり、
ちょうど今見返して見るとグッとくるものがあります、、、 ・
大人になりきれずもがいてる人に刺さるコメディ映画だと思います!

わたる