テッド 2の作品情報・感想・評価 - 393ページ目

「テッド 2」に投稿された感想・評価

リーアムニーソンの登場、ジュラシックのパロ、非常に面白かった。
前作と変わらず下品だけど感動した。
Minori

Minoriの感想・評価

3.0
まぁまぁ面白かった、ブラックジョークとかね。
でもなんか退屈だった。
1を見ずに2をみちゃったけど1を見る気にさせてはくれなかった。
のり

のりの感想・評価

3.2
1を見ずに鑑賞。

ところどころ笑えたし、他の映画をネタにしていたが全て見てた作品だったのでより楽しめたと思う。下ネタもブラックジョークも嫌いじゃない。もちろん笑えないジョークもあるんだけど、そのオシャレさとでも言うのだろうか、それが好きなので外国の作品のブラックジョークはいつも興味深く聞いてる。

顔射と車ツッコミはめっちゃ笑った。コメディ要素だけでなく、「人間とはなんなのか」という深いテーマを題材にしてたのもよかったと思う。
マリファナ畑のシーンは笑いすぎて涙が出ました、色々とネタもあって傑作です。
テッドが可愛いのでついつい見てしまいました。くだらない話ですが、感動的なシーンも織り混ぜて来るので、ストーリー作りが上手いなぁと思いました。くまさん好きは大きな心で見に行きましょう。劇場で何回も笑いました。
せーや

せーやの感想・評価

3.6
There's a shit on my floor! から3年。
物語はShitからSpermへ。

めでたくタミ=リンと結婚したテッド。
二人は子供を持つという願いのため、養子をもらうことを決意する。
しかし、役所はテッドは人間ではないため、養子縁組を組むことを却下する。

テーマは「人権」。
それだけ聞くと物凄くいい映画になりそうなんですが、そこはそう簡単にはいかない。
さらに激しくなった下ネタ満載の、初デートで絶対見てはいけない、そして地上波では絶対放送されない映画になりました。

監督はテッドの後に、伝説のお下劣映画「ムービー43」の監督の一人に選ばれ、相変わらずなお下劣を披露しますが、今回はなかなかヤバいです。

たぶん、家で酒でも飲みながら友達と見るには十分な映画だと思います。

テッドは人間ではないことが公式に決定され、それを覆すべくテッドとジョンは奮闘するわけだけど、どうにも下ネタを挟まずには気がすまないらしい(笑)。

お下劣を超えるお下劣が見れます。

そんなゲス映画にも関わらず、
出演したキャストは一流の俳優ばかり。
ウォールバーグにアマンダ、ナレーターにはお馴染みパトリック・スチュアート、さらにチョイ役も豪華。

でも、日本人だと笑い所がわからないであろうところがたくさんあります。
アメリカの有名なコメディアンや司会者が本人役で出ていますが、これは相当なアメリカフリークでないと笑えないでしょう。
自分もわかりませんでした。

そしてコメディでぶち当たる英語のジョーク問題。
これも英語がわからないと、字幕とか吹き替えじゃ笑えない。
こういうのが日本人の映画好きには辛いところ。

ただ、前作よりもポピュラーな映画の小ネタが満載なので、そこは嬉しい。
時期的にも、狙ったとしか思えないネタがたくさんです。

笑いどころや下ネタなど
けっこうキツいところはありますが、
自分には十分笑えました。

セリフもテンポがいい。
テッドはやっぱり饒舌です。

ストーリーは…まあ…いいんじゃないですか?(笑)
sara

saraの感想・評価

3.3
テッドが可愛い!!!
オープニングのダンスしているシーンとかも可愛かった。
前作よりも話がまとまっているし繋がっている話や人物が面白かった!
ただ有吉が声なのが謎。笑
sushiyama

sushiyamaの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

コメディ要素が強くなりすぎちゃって、中途半端になってしまってたのが残念。

立場の弱い人が社会に受け入れられるまでというのがテーマだと思ってたら、裁判所でテッドが全部喋っちゃうし。

あと前回並みの見所がなかった
あやの

あやのの感想・評価

3.5
予想以上におもしろかった〜⍤⃝
あほだなーって思ってたのに
裁判のシーンとかは気づかないうちに真面目に見入ってた⍤⃝
ヤマー7

ヤマー7の感想・評価

3.5
前作より好きかも、というより全体的に笑えた!
個人的には前作の「なにこれ⁉あたしの家の床の上にウンコがある‼」「キルケゴールならウンコの下に床があるって言うだろうね」っていうとこが1番好きだけどね。