ポテトヘッド

ハッピーエンドが書けるまでのポテトヘッドのレビュー・感想・評価

4.4
何故映画に惹かれるのか。
それは、自分以外の誰かの人生をのぞき見ることができるから。

色んなジャンルの映画もあるし、その時の気分もあるけど、やっぱり根っこにある理由はそうだとこの映画を見て改めて感じた。

求める物はあるけど、別に自分の人生に満足してないわけじゃない。

ご近所の噂話をする昼下がりの主婦みたいなお節介な好奇心からか。
人に感情移入することで自分の日常から飛び立ってしまうためか。
自分の人生を豊かにするための教科書にするためか。

どれも近からず遠からず。
一番近いのは、他者を認識して自分を確認するためってとこかな…

いや、わからん!(笑)
スベった感じになったんで、独り言として処理してください(笑)

この映画では家族でも人それぞれの"stuck in love"が描かれてる。
さすがに突出した人達が集まったのかと思うけど、意外とそうでもなくて皆こんなもんなのかもとも思えてくる。

自分以外の誰かって何とも大事な存在なんだなと思った。

"人の鼓動が聞こえる"瞬間をいつか経験してみたい。