tsuyu

パディントンのtsuyuのレビュー・感想・評価

パディントン(2014年製作の映画)
3.8
ウィショーのクマ声に癒される字幕版『パディントン』観た。
その名前と人形グッズしか知らなかったとしても、家族恋人友達、誰と観に行っても楽しめる超万人向けエンターテイメント映画。

コピーが”世界一紳士的なクマ”だから、てっきりパディントンからは熊クマしさみたいなもの(ケモノ感?)全部デフォルメされてるのかと思いきや、
キャラクターの中にもちゃんとリアルな野性のクマの仕草と要素があることにビックリ。
でもあんなモフモフしたクマなら触ってみたい…。

人間社会にいるパディントンの立ち位置がイマイチ明確にされなかったけど、
「まあ普段から幽霊やら妖精やら、それこそ魔法使いを見慣れてるイギリス人には、喋るクマなんて許容範囲内だよね…」って自分に思い込ませながら観てた。
日本じゃ絶対大騒ぎになるのに、さすがロマン溢れるオカルト大国は違うなあ。お国柄なのかな。笑

あとは安定した映像演出に加えて、小道具美術とロンドンの景観がとにかく美しい。
軽くイギリス旅行した気分まで味わえて、体感的には1時間半とは思えないぐらい堪能できたから、観れて良かった!