パディントンの作品情報・感想・評価

「パディントン」に投稿された感想・評価

ペルーの森から新しい家を求めてロンドンにやってきた小さなクマの子が、偶然出会った一家に“パディントン”と名付けられ迎え入れられるが、慣れない都会で騒動を巻き起こしてしまうファンタジーコメディ。

世界中で愛される児童小説『くまのパディントン』をCGやアニマトロニクスを用いて実写化した作品。
原作の大ファンであったニコール・キッドマンや『シェイプ・オブ・ウォーター』のサリー・ホーキンスらが共演。

現代の技術で見事に再現されたパディントンがとても愛らしかったです。
まるで本当にそこに存在しているかのようにロンドンの街並みに馴染んでいた。
ロンドンの人々も特に驚きもせず彼を受け入れるという世界観が素敵。
なかなかご都合主義な設定が多々あったけど、異文化の種族を受け入れることが一つのテーマとしてあったのかなと思います。

冒頭は思いの外、悲劇的な始まり方だったけど、一つ一つの笑いが丁寧に組み立てられたピタゴラスイッチの如く、ドタバタがどんどん大きく展開していくのが楽しかった。
サイフ泥棒のくだりと、女装パパとの潜入ミッションが特に好き。
後半のパパがカッコイイ。
そしてハンディクリーナーの吸引力。
映画のパロディなんかもあって見所満載です。

“ロンドンは変わり者だらけ
つまり誰でも溶け込める”

誰だって、初めての場所は不安でいっぱいだし、失敗もたくさんする。
それでも暖かく迎えてくれる人がどこかには必ずいるはず。

親子代々着続けてきたコートをパディントンにあげるシーン。彼が家族としてようやく認められたその瞬間にちょっと泣きそうになった。

和やかで優しい気持ちにさせてくれる良い映画でした。
jasmine

jasmineの感想・評価

5.0
とにかく前半から後半の伏線の回収がすごすぎる。
終わった後のすっきり感がはんぱない。

かわいい×面白い
かつ、内容が盛りだくさんで濃い。

個人的には最強の映画です。
あのトイレのシーンがちょっと苦手で、すみませんでした
意外に楽しめた!
これぞ映画という感じで、コメディタッチなのが◎!
飽きずに観られました!
caadaccha

caadacchaの感想・評価

3.8
何やっても災難😂
クマなんだもん、仕方ないよね😂
エスカレーターのシーンとか、顔がゾウで体がヘビとか、クスってなった🥰
あと隣人のクセ🤣🤣
ちょいちょい切なかったり心痛むシーンあったけど、最後まで楽しめました。
KAERU

KAERUの感想・評価

2.5
パディントンかあいい
yuka

yukaの感想・評価

5.0
かわいい
あやせ

あやせの感想・評価

3.7
ほっこり。泣ける。パディントンが愛おしかった。
あおい

あおいの感想・評価

2.8
やばい…
癒されるわ…💕
クマにお風呂に入ってって言ったけどふつー入れてあげるやろw
なんで1人で入れてんねんw
絶対問題起こすってわかってたやろww
でも可愛いし癒しやったわ…最高…
てかちょいちょいおもろすぎて
幸せな気持ちで見れた💕
>|