美しい絵の崩壊の作品情報・感想・評価

「美しい絵の崩壊」に投稿された感想・評価

miori

mioriの感想・評価

3.8
ゼイヴィアが美しい♡
深く考えなければ いいストーリー
Saki

Sakiの感想・評価

3.5
親友がお互いの息子と恋愛関係に陥るという複雑なストーリー。
最後は、おぃっ✋!と突っ込みたくなった笑
映画全体映像がとても綺麗だった!
みみみ

みみみの感想・評価

3.8
ロビンライト様〜〜
ピノコ

ピノコの感想・評価

3.0
世界のどこかの田舎で、閉ざされた世界の人間関係しか知らないような人たちなら本当に起こり得るかもしれない。
これが1つの映画作品として成立するのは彼らが演じたからにすぎないな〜
日本の俳優陣だとただの昼ドラ。もっとチープで異様な仕上がりになっただろうな。

ど変態におすすめです。
小さな世界の中で複雑な関係がさらに複雑になっていって誰も幸せになれない。
だけど絆だけは強い。笑い
これはコメディかな。
KR

KRの感想・評価

3.3
まず風景の美しさ、壮大さに圧倒される。
あまり美しいので、これはこの後の崩壊と対比させるためかと予感すらする。
いくつもの伏線が隠してあって、観るとそれに翻弄される。

彼らの複雑な愛情は、どう捉えて良いか難しい。
何も問題がないようでもあるが、決して許されないことのようにも思え、未来がないようにも思える。
関係性の問題、そして年の差恋愛の問題が絡み合っている。片方だけでも大問題なのに、この関係は重量級。

相手を思って一人で泣き自分が悪者になる決断は、さすがに大人だと思った。

代わって現れる若い女性たちの魅力はあまり描かれていない。これでは圧倒的に、ロズとリルのほうが、深い愛や忍耐や思慮深さを持っているように思える。

しかし、一旦収めたものを、再び関係を戻すのは流石に良くなかった。
関係を無理に終わらせたのはやはり良くなかったのだろうか。
気持ちが整理できないまま次の恋愛に進もうとした。それが長年尾を引くこととなってしまい、余計に大きな代償となる。
別れた方が良いから終わらせる、というだけでは収まらない問題もあると知った。

「あなたはまとも」「じゃあ私のせい」というやり取りも印象的。
まともであろうとしたことが、かえって混乱を招いたとしたら。

意外に難しかった。ラスト、彼らは幸せになったのか?どうすれば良かったのか。この関係性にがんじがらめ、一生抜け出せず、はりつけにされたような四人。

もとから始めなければ良かった、彼らが美し過ぎるのが悪かった、などというつまらない答えしか出てこない。

いっそもっと本能に従い貫いていれば、傷付く人は最小限だったかも知れない。
そして、腹いせのように目の前の女の子を口説いたのも良くなかった。一時の遊びのつもりでも、運命がそれを許さないこともある。
s

sの感想・評価

2.5
動画【字幕】
・久々オーストラリア英語!風景も綺麗!
・4人で騒ぐシーン可愛い
・開き直って4人で情報共有とかきもいw息子達はマザコンなのか婆専なのか…
ねねこ

ねねこの感想・評価

3.0
記録。

過ちなのか、恋なのか。

あっさりと見ることが出来た。
でも、さすがにラストは少し重かったかな~。
イアンの煙草に火をつける仕草にキュンとしてしまった。笑

とにかく景色が綺麗だし、子供の成長が美しすぎる。笑

でも、現実でもこういう関係ってあるんだろうなぁ~。なんてことを考えながら見た。
MisaAbe

MisaAbeの感想・評価

3.0
海が美しかった のんびりした良い生活
でもやってることはだめだめです 刹那的な生き方
あまりにも素敵すぎる景色に目を奪われる。
景色が美しく広大であるからこそ、狭すぎる世界に生きる4人にゾクリとした。
>|