繕い裁つ人の作品情報・感想・評価・動画配信

「繕い裁つ人」に投稿された感想・評価

kik

kikの感想・評価

3.1
神戸の街が最高に
マッチしてる映画だった!

裁ちバサミの音
ミシンの音
古い床を革靴で歩く音

全てが神戸らしさを
表現してくれているようで
嬉しかった!

ストーリーは
静かにゆっくりと
という感じ
eri

eriの感想・評価

3.5
黒木華ちゃんのウェディングドレス姿がものすごく可愛い、、

大量生産ではないモノへの価値観に気づかされ、背筋を正される、そんな作品です。
izu

izuの感想・評価

-
仕立て屋なんて足を踏み入れたこともないけれど、
本当に「大人」になるために、
わたしに寄り添ってくれる服を
いつか素敵な職人と、大事に作ってみたいものだ。
過去鑑賞
好き!!
好きなものを大切にして、丁寧に生きていく生活が好きやと思える。
素敵な洋服がずらり。
お洒落は自分のためにする、
お気に入りの服は大事な人のために、
みたいな台詞が印象的

チーズケーキワンホールいきたい。
お団子も好き。

あのおじいちゃんは、ライクサムワンインラブのおじいちゃんですな!
監督:三島有紀子さんのお人柄がとても好きで、観たかった作品のひとつ。

冒頭、ミシンの音が聞こえてきて、もうその時点で好きになっていた(笑)
内容や魅せ方はもちろん、映像は味わい深いあたたかい色味もあれば、淡く涼しげな色味もあって、どれも好みでうっとり見惚れてしまった。。。
ハサミやミシンの音、ひとつひとつにセンスが宿っているボタンや生地、しあわせがにじみ出る人々の表情、季節の移ろいを感じる風景たち…それぞれが五感を心地よく刺激してくれる。

役者さんたちのじーんと響くものもあれば、ハッとさせられるセリフも多くあって、観る人の日常を潤してくれる。

お家でのんびり観れて心地よくて、ほんわりしあわせな気持ちが満ちてくる。でも映画館で観ておきたかったな〜とも思う。

そういえば、市江さんの性格は想定していたのと違ったけれども、そこもまた良かった。性格や考え方も好きだけど、美しい所作や言葉づかいに惚れぼれする。。。
なんといってもラストが凄い。ひとりの女性の内側から溢れる美しさが、これでもかという程にでていてもう、とても素敵。
仕立て屋かっこいい。

「こだわりのあるモノが無くなっていくのを見てられない」グッとくるものがある。

一生着続けられる服、素敵だなぁ。
okapy

okapyの感想・評価

4.0
映画の良し悪し抜きにして、身に纏うものと物作りに対する考え方が一致しすぎ。俺のアイデンティティが歓喜する作品ですわ。
>|