みなみんちかつ

マダム・イン・ニューヨークのみなみんちかつのレビュー・感想・評価

4.5
インド映画なんだけど、舞台はNY。
英語が話せないことを夫や娘にバカにされ、コンプレックスを抱える女性の挑戦と気づきの物語。

もうちょっと短くまとめることもできただろうなってゆう印象はあったけど、インド映画らしいから良し。

ラストの持って行き方がすごく好きだった。最後のスピーチは最高で、心に響く言葉ばかり。

英語を勉強したくなる映画。
自分も頑張ろうと思えた!!


この映画で痛感したのは、女性の地位を低く認識されている国では、自分に自信を持つのが、より難しそうだなぁってこと。ただでさえ難しいことなのに。。
やっと自信がつき始めた頃に、誰かの心無い何気無い一言で、その自信をポキっと折られることってよくあるよなぁ。すごくわかるなぁって。

それから蛇足やけど、フランス人男性ってすごい素敵って改めて感じた。
フランス語ってすごいロマンチックやなぁ〜