マダム・イン・ニューヨークの作品情報・感想・評価

マダム・イン・ニューヨーク2012年製作の映画)

English Vinglish

上映日:2014年06月28日

製作国:

上映時間:134分

4.1

あらすじ

シャシは、二人の子供と夫のために尽くす、ごく普通の主婦。彼女の悩みは、家族の中で、自分だけ英語ができないこと。夫や子供たちにからかわれるたびに、傷ついていた。姪の結婚式の手伝いで一人NYへ旅立つも、英語ができず打ちひしがれてしまう。そんな彼女の目に飛び込んできたのは「4週間で英語が話せる」という英会話学校の広告。仲間とともに英語を学んでいくうちに、夫に頼るだけの主婦から、ひとりの人間としての自信…

シャシは、二人の子供と夫のために尽くす、ごく普通の主婦。彼女の悩みは、家族の中で、自分だけ英語ができないこと。夫や子供たちにからかわれるたびに、傷ついていた。姪の結婚式の手伝いで一人NYへ旅立つも、英語ができず打ちひしがれてしまう。そんな彼女の目に飛び込んできたのは「4週間で英語が話せる」という英会話学校の広告。仲間とともに英語を学んでいくうちに、夫に頼るだけの主婦から、ひとりの人間としての自信を取り戻していく。しかし学校に行っている間に幼い息子がケガを負い、彼女は母親としての自覚や責任感に欠けていた自分を責め、卒業を目前に学校へ通うことを諦めてしまう。それでも学校の仲間たちは彼女とともに卒業しようと協力するのだが、卒業試験の日が、姪の結婚式と重なり…

「マダム・イン・ニューヨーク」に投稿された感想・評価

Yektnzw

Yektnzwの感想・評価

4.0
母のことをずっと考えていた。
多分わたしも、シャシの家族と同じで母への敬意をずっと払わずにいた。生まれた時からずっと家にいて、家族のために尽くしてくれていた母に、感謝も、尊敬もどこかへ置いていた。シャシの泣く様子がとても母に似ていた。きっと同じように悩んでいたと思う。悩んでいる姿やスピーチの一言ひとことが胸にきた。
きっとこれから私自身が母になっていくうちに、責任と義務を背負うような気持ちになることがあると思う。そうでない社会になればいいけれど、でもやはりそうだと思う。そんなときに思い出して、誇りを取り戻せるような映画になってくれるだろうと思った。

シャシの着ているサリーが美しくてずっと見惚れてた。姪役の方もめちゃ美人…。
結婚式のシーンはインドの装飾も衣装もが魅力的すぎてなんども見たい。
リリ

リリの感想・評価

3.3
初めてのインド映画。
突然音楽が流れるところとか踊り出すとこは噂通りで、ハリウッドとも邦画とも全く違う感じ。明るい気分になる!音楽ともう一つ、出てくる料理の映像とかお菓子の映像がすごく素敵で美味しそうでお気に入り!
ちな

ちなの感想・評価

3.8
シャシ綺麗〜
英語勉強する気を起こさせてくれた(笑)
インド映画?初めて観たけどとても観やすい作品だと思う
みぞぐ

みぞぐの感想・評価

3.9
ハッピーな気持ち
「マダム・イン・ニューヨーク」
シャシ、かっこよすぎる!
こんなお母さん、誇り♡
こんな奥さん、見直しちゃう♡

また観たい映画♡

自分を愛することを考えてくれてありがとう!
努力するってことを考えさせられた作品
明るく前向きになっていく主人公の変化が良い
いな

いなの感想・評価

-
本当にオススメ。久しぶりにいい映画やと思ったし、ぜひ見てほしい。
>|