メントール犬佐

オキュラス 怨霊鏡のメントール犬佐のレビュー・感想・評価

オキュラス 怨霊鏡(2013年製作の映画)
5.0
パッパカパ〜ン♪パッパッパッパパッパパパパ〜ン♪
ティリリリ〜〜♪ ティリリリ〜〜♪ ティッティっティッティ〜〜♪(パパパパ〜〜〜〜〜〜〜ン)




と、いう訳で!ウチのフォロワーさん達がこぞってガン無視している【FILMARKS AWARDS 2015】!今年のNO1映画を決めようじゃねぇかっていう、M-1的な、キングオブコント的なアレ。

これ「#Filmarks2015」とタグを付けるだけという非常に簡単な参加手続きなんですけども、我がフォロワさん方のまぁ堂々たるガン無視っぷりに、僕は感動すら覚えていますよ!まぁどうせ俺らが選ぶ映画、トップ30にも入らないやつだもんな!

がしかしだ!個人的に映画が当たり年だった2015の中でも、久しぶりに驚愕する才能に出会えたのが本作!なので以前劇場鑑賞時にレビューはしたものの、個人的2015ベスト記念ということで再度レビューさせていただきます!ちなみに撮ったのはマイク・フラナガンという監督です。みなさんこの名前とDNAだけでも覚えて帰ってくださいね。

今回、投票するにあたって念のためDVDで再見いたしましたが、観れば観るほど「何て美しい構成なんだ」とウットリしましたね。

古臭いB級ホラー映画のフォーマットに乗せた導入部で本作を甘くみさせておいて、緻密な構成の積み重ねと編集の素晴らしさで着々と観客を罠にハメ込んでいくあたり、監督自身が怨霊鏡なんじゃないかと思うくらい(ある意味出オチ)で、2回目だと本当にその巧さがイヤになるほど、ウンザリするほど(褒め言葉)良くわかりました。小道具使いとか「ああっ!ここでそんなことやってたか〜!」と唸らされっぱなし。

さて、ここで以前書いたレビューを加筆訂正のうえ再掲しますけども、まだ観てないよっていう、アホ面ひっさげたチンチクリンのキミ、そうそうそこのお前は、ここから先はネタバレがあるので読まずに、年末年始はDVDもハケるのが早いので、今すぐレンタル店にダッシュし本作をGETするのだ。わかったな。フォースを信じるのだ。フォースがあれば何でも出来る。焼肉店も経営できる。これでいいのだ。

と、言う訳で、私メントール犬佐的2015年映画大賞は

マイク・フラナガン監督 「オキュラス/怨霊鏡」に決定しました〜〜〜〜ヽ(=´▽`=)ノおめでとう〜〜〜〜〜!!監督さん次回作で裏切っちゃやーよ!!!

みなさん2015年は大変お世話になりました!フィルマークスの皆さんのおかげで僕の映画ライフがどれだけ豊かになったか・・・確実に前年比1.2倍は豊かになったと思っていますよ!本当にありがとうございました!

それでは皆さん良いお年を!

-------------------------------------------------------------

<以下、ちょっとネタバレレビュー>

おいおい!☆5個じゃ足んないよ!!山田くん星全部持ってきて!!

いやぁビックリした。久々に物凄いものを観た。ここ10年くらいのオカルト・ホラー系のベスト5に確実に入りました(メントール調べ)てかこの監督さんこれで2作目なの?!天才かよ!

これを読んでいる人の「邦題でだだ下げられているハードル」を、今、僕が思いっっっきり上げてますが恐らくそれでも「面白い!」と言っていただけるでしょう!ちなみにグロ度は15歳未満禁止指定なので、まぁそれなりですが、そっちを期待するのはやめてください。

冒頭から、思いっきり悪霊が見えているので「あ、そっち系かぁ」と。呪怨好きだねぇ外人さんは・・と思ったり、プロットも昔のホラー映画にありがち、、、だって、きょうび呪われた鏡の話だしね、呪いの人形しかり、最近はこういうのが流行りとはいえね、相当にホコリ臭い話だなぁと思って観ていたんですが、主人公のお姉ちゃんがハイテク機器を駆使して「呪われた鏡の魔力を証明する」とか言い出したあたりから「あれ?そういう話なの?」と意表を突かれたら、そっからもう意表突かれっぱなしの憑かれっぱなしですよ!(ドヤ顔)

現在と過去を同時進行で見せていくというありふれたストーリーの流れを見事にオチまでのトリックとして使いましたねぇ。ありふれているからこそ脳が自然と騙される。これ思いついた時興奮しただろうなぁ。中盤までは主人公たちでさえ確信しきれていなかった呪いの鏡が本領を発揮しだしてから、現在・過去・現実・幻覚・全てが入り混じり、全ての見分けが付かなくなっていく過程は見事の一言です。

これね、単純にアイデア勝ち!ではなくて、編集も相当大変だったと思うんです。終盤に至っては完全に現在と過去(実はこれが現実と過去なのかすら怪しいんだが)がクロスオーバーするので、場面切り替えのタイミングを一つ間違えば、無茶苦茶に分かり難いイミフ映画か、テンポ悪いだけの映画になったでしょう。

「羊たちの沈黙」でクラリスがバッファロー・ビル宅のインターホンを押すシーン、あれは原作にも負けず映画版が見事に観客をミスリードしていましたが、この映画の中盤から終盤にかけては、あの手法を徹底的にやりこんだ感じでしょうか。

混沌としていく世界に説得力を持たせるために、お姉ちゃんのMP(精神力)を削ってパニック状態にしたのも巧い。ちょっと弱すぎとも思ったけど。しかし子供時代のお姉ちゃんもまたそういう強気キャラで、それが超弱気な弟の対比と相まってもう健気なんですよね・・・キャラもそれぞれ凄く良い。特にお母さんは可哀想すぎて、2回目はもう登場から見るのが辛かったくらいでした(泣)

ガンガンに見えてる悪霊たちも、彼らに与えられた役割は観客を怖がらせることではないので(そういう意図もあるんだろうけどさ、ほら、全然怖くなかったから・・)手法的には正しい選択だったかと。ラストも若干先が読めようが文句なし、っていうか先をわざと読ませたのかな?って感もあります。切な系ホラーみたいなジャンルがあるとしたら是非本作も入れてあげていただきたい。2回目ラストもバッチリ泣いちゃいました。だって可哀想すぎるでしょうよみんな。。普段はこんなことあまり思わないんだけど、監督には是非「オキュラス2」を作ってもらって、鏡に復讐させてあげてほしい!2000%返り討ちだろうけど!

ビデオカメラで録画する、というシチュエーションでパッと頭に浮かんだはずの、流行りのPOVに走らずに何か面白いものを作ってやろう!と試行錯誤した結果画期的なアイデアに辿り着いたのでしょうし、低バジェットでも物凄く緻密で丁寧で、ここまでやった監督は本当に凄い。フィンチャーとかノーランの匂いさえします。

スティーブン・キング御大から直オファーを受け(これは若干嫌な予感ではある)次回作はキング原作の映画化を務めるということで予算も期待も増えるでしょうし、次作が監督の分水嶺になることは間違い無さそうですが、マイク・フラナガン監督、こりゃあヘタすると化けまっせ。わくわくが止まらないよ!

そしてこれ、2回目でようやく確認できたんですが、子供時代の弟君がTVを観ていると突然映らなくなるシーン、TVが消える直前にTV映っている「ある人物」は・・・・・!!

信じるも信じないも、貴様次第。

——————————————————————


ハ〜〜イ!ここまでこんなクソレビューを読んでくれたアホ面のみんな〜〜〜!!そんなお前らに、めんとるちゃんからの早めのお年玉だよ〜〜〜!!

ということで!「第1回チキチキ!誰も望んでいない!メンティセレクション2015映画ベスト10」〜〜〜〜ドンドンドンパフパフパフ!

はい、せっかくベスト1について書いたんでね、ついでに私的な2015ベスト10も済ませておきましょうと思いまして、痛い腰を上げてキーボードに向かっております。ぎっくり腰持ちの冬はつらいのです。

フィルマークスアワードの方は「2015年公開」縛りがありますが、こちらはそんなこたぁ関係ござーせん。劇場だろうがDVDだろうが日曜洋画劇場だろうが、2015年内に私が観たものは全部エントリー可能とさせていただきます。ので、来週あたり見に行く予定のスターウォーズが入ってくる可能性がありますが、まぁそんときはそんときで2016年に観たことにしてしまえと思ったりしていますよ。まぁいいや、それじゃ行くぜ!チェケダウ

第10位 「ラブ&マーシー 終わらないメロディ」監督:ビル・ポーラッド

第9位 「激戦 ハート・オブ・ファイト」監督:ダンテ・ラム

第8位 「スウィング・オブ・ザ・デッド」監督:ジェレミー・ガードナー

第7位 「ゴーン・ガール」監督:デビッド・フィンチャー

第6位 「マッド・マックス 怒りのデスロード」監督:ジョージ・ミラー

第5位 「バードマン(あるいは無知がもたらす予期せぬ奇跡)」監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ

第4位 「ドラッグ・ウォー 毒戦」監督:ジョニー・トー

第3位 「きっと、星のせいじゃない」監督:ジョシュ・ブーン

第2位 「人生はビギナーズ」監督:マイク・ミルズ

第1位 「オキュラス/怨霊鏡」監督:マイク・フラナガン

以上となりました!こうして観ると至極まっとうな映画ファンだな俺・・・と思うんですが如何でしょうか。次点としては「ドン・ジョン」「セッション」「フィフス・エステート」「キングスマン」あたりです。本当に今年は良い映画がたくさんありましたねぇ。良い一年でした。来年こそは人気レビュアーとしてメディアにひっぱりだこ、寿司食い放題、女抱き放題になりたいと思っておりますので、皆様も変わらぬご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。そしてフィルマークス運営の皆様方、何故か通知が来なくなってるわ、皆には出来てるっぽい「他人のコメントにイイネする機能」が未だに俺にだけ実装されてないっぽいわ、相変わらず検索機能はクソだわ、サイトの読み込みがいちいち面倒くさいわ・・・etc..だ、だけど、それでもフィルマークス最高だからねっ///!頑張ってください!


お  わ  り


(ジブリ風の終わり)