I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE(2015年製作の映画)

The Peanuts Movie

上映日:2015年12月04日

製作国:
  • アメリカ
  • 監督
    スティーヴ・マーティノ

    「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」に投稿された感想・評価

    とにかく可愛らしいしほんわか笑えるんだけど、根底のテーマは真っ直ぐ。必要なのは「人生を成功させる10の秘訣」みたいな本を読むことではなく、努力して思いやりを持って勇気を出すことなのだ、と正面から言ってくれる。優しすぎるラストに泣きます。

    3DCGであの絵の味わいが出せるのかという心配は杞憂で、背景や人物の体や髪はリアルでそのぶん動きも滑らかで自由、一方で表情を作る目、口、眉だけが手書き風という思いきった描きわけが上手くいってる。テンポが早すぎてほとんどタメがないのは気になるが楽しい。

    ドラえもんのとあるエピソードを思い出したなー。チャーリー・ブラウンのシャツがのび太のシャツ色×ジャイアンのシャツ柄なのもあって。何をやっても失敗ばかり、というのものび太っぽい。スヌーピーは道具を出さないドラえもん、つまりいつも側にいる友だちなんだな。
    癒される。チャリーブラウンもスヌーピーもかわいいし、福くんの声も合ってた。映像が3Dとアニメみたいでなんかすごい!
    チャーリーブラウンの
    優しくて正直で頑張り屋のところ
    すごいことだよ。
    中々出来ないことよ。
    はー可愛くてたまらない。

    とってもよかった
    陽大が
    もう少し大きくなったら
    一緒に見よう💕

    メーガンたんの
    主題歌大好き
    とにかく可愛くってハートフルでした🐶
    スヌーピーが思いのほかきびしい 笑

    みんな可愛くて、いいお話。
    みててハッピーな気持ちになれる😁
    スヌーピーのお茶目さが可愛い♥
    ピーナッツらしい作品で、見ていてほっこりした。CGになったおかげでリアル感があって良かった。
    チャーリーブラウンの一目惚れから始まる話だが、彼の人間としての生き方、人への思いやりなど彼の性格がよく描かれている。テストのくだりや、ダンスのくだりが1番響いてきた。チャーリーブラウンは本当優しい。ちょっとおっちょこちょいだけど誰からも愛されるあのキャラが好き。スヌーピーとチャーリーブラウンのコンビは不滅。
    またスヌーピーが書いていた物語も切なくて良い。空飛ぶ犬小屋がスヌーピーらしくて良い。
    なかなか疲れが取れないので、観にいきたかったパトリオットデイをお預けし、家でぼんやり寝転びながら、スヌーピーを観た。選択に落差あるけど、、その時、心が求める映画を観よう。

    やっぱりスヌーピーかわいいな〜
    黄色い鳥のウッドストックもかわいい〜
    スヌーピーとウッドストックのやり取り見てるだけでニヤニヤ楽しい。
    スヌーピーが妄想で飛行士の格好で大空を舞う爽快感。

    チャーリーブラウン、のび太並みにおマヌケだけど、恋をして、スヌーピーとダンスするシーン好き。舞台でスベッて泣いちゃう妹のサーリーブラウンを牛の被り物で盛り上げて助ける優しさがとても素敵だ。お転婆なルーシーに、出てくる子供たちも無邪気で愛らしい。

    テンポも良くてメーガントレイナーの音楽もノリが良くていい。映像も綺麗。

    ドラマとしてはスヌーピーよりチャーリーブラウンが中心。彼はとてもネガティヴで臆病だけど、ピュアで正直。人と比較して悩むこともあるけど、誰もが自分の人生の主人公。チャーリーがチャーリーであるように、あなたもあなたらしく正直に生きていけばいい。そんなメッセージを感じさせる優しい映画だ。あ〜、ほっこり心が温かくなって何だかとても癒された♫
    >|